ミランの空港にNFCタグ 5万枚 !? 設備メンテなどの用途で。

NewsNFC


[読了時間: 1分]

 イタリア ミランのMalpensa Airportにおいて、設備メンテナンス用として大量のRFID/NFCタグが貼りめぐらされた。その数なんと50,000枚。管理対象の設備は、消火器、エレベータ、スプリンクラーなどが含まれる。


 NFC対応のスマートフォンを携行する現場作業者は、各現場に取り付けられたロケーション識別用のNFCタグにタッチする。このアクションは、作業現場へのチェックイン/アウトとして管理システムに自動で通知される。

 これにより、広大な施設内のあちこちでNFCタグにタッチされた情報を集約し、誰が/どの現場で/何の作業に着手したか(作業を完了させたか)、といった作業状況の可視化とリアルタイムな共有を可能とする。

 また、備品に貼付されたNFCタグにタッチすることで、メンテ対象の個体に関する作業のチェックリストや設備仕様に関するドキュメントに対する検索レスでのアクセスなども実現している。

http://techwave.jp/archives/50thousands_nfc_millan.html

【関連URL】

・Milan airport installs 50,000 NFC tags
http://www.nfcworld.com/2013/05/22/324207/milan-airport-installs-50000-nfc-tags/ 

蛇足
B2C系のトピックが目立つNFC界隈ではあるが、その裏で業務用途の活用も着実に進んでいる。用途や利用者を絞り込んだクローズドな領域でのNFC導入プロセスは、ある意味で、モノや場所などのオブジェクトと画面の向こう側を結びつけるノウハウを蓄積する絶好のチャンスと言えるのかもしれない。その先に見据えているであろうオープンなNFC活用、すなわち空港内の(業務用ではない)一般利用者へのサービス展開を期待している。

ちなみに家庭内での個人的な利用においても、NFCタグを設備メンテナンス的な活用するのは簡単である。例えば、洗濯機に貼付したNFCタグに取扱説明書へのリンクをエンコードしておくこんな事例がある。

著者プロフィール:Yasuhiro Ohsaka
RFID/NFC ひと筋、10数年? クレスコ・アイディー株式会社にて、業務用途で活用されるRFIDの世界とコンシューマーを巻き込んで拡大するNFCのフィールドを行ったり来たり。個々人がNFCタグを活用して日々の生活を少しずつ便利にする「パーソナルNFCタギング(仮)」の価値を皆様に伝えたくて色々と情報発信してます。
 

NewsNFC

Posted by OhsakaYasuhiro