特定層ブロガーの間での話題を抽出-KIZASIの稲垣氏、瀬戸口氏

non-Category

今回も株式会社シーエーシーでブログ解析ツール「KIZASI」の開発にたずさわった稲垣陽一さんと瀬戸口光宏さんにお話をうかがった。今までは特定の層の人たちの考えや行動様式などをネット上でつかもうとすれば、同じような属性を持つ人たちが集まるコミュニティを形成するという手法が一般的だった。ところがKIZASIを使えば、コミュニティを形成しなくても特定の層のブロガーを抽出し、その中での話題を拾い上げることができるという。

  • 「ゲートボール」という言葉を過去に使ったことのあるブロガーの間で、過去24時間に何が話題になっているかをランキングできる。つまり比較的年齢の高い層のブロガーの間で話題になっていることが何なのかが分かる。
  • 「入園式」という言葉を使ったことのあるブロガーを集めれば、幼稚園児を持つ親のブロガーの集まりになる。幼稚園児を持つ親が気にかけていることが分かる。
  • 過去1年間に魚の名前を3回以上書いたブロガーだけを集めて、「釣り人KIZASIランキング」を作ることができる。
  • iPodという言葉を過去に使ったことがある人たちを集めて、KIZASIランキングではなく、語った言葉の属すカテゴリーを見ていくことも可能。もし「野球」「サッカー」などといったカテゴリーではなく「アイスホッケー」というカテゴリーの言葉が多用されているのであれば、アイスホッケーのリンクにiPodの広告を出せば効果的。そんな使い方もできる。
  • 話題の空間の領域と別の領域をマッチングもできる。例えばあるチョコレートの名称が話題になった際に、そのチョコレートの売上高の推移との関連性を見ていくこともできる。

稲垣陽一氏、瀬戸口光宏氏インタビュー 第4回音声ファイル」

「湯川鶴章のIT潮流」の登録は、以下のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップして下さい。

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

non-Category

Posted by maskin


PAGE TOP
More in non-Category
feedpathのブログエディターでマイクロフォーマットを試す

テレビCM崩壊レビュー①

KIZASIの自動化フォークソノミーがグーグルトレンドを超えた?

Close