ワイヤードのすごさ-インフォバーン小林弘人氏

non-Category

インフォバーンの小林弘人さんが今回のお相手。小林さんといえば、日本版ワイヤードの編集長だったことが有名。僕は米誌ワイヤード創刊のときの周りの人たちの興奮ぶりが忘れられない。ワイヤードは何がすごかったのだろうか。

  • インターネットの黎明期に、社会、経済、コミュニティーにどのようなインパクトを与えるのか。多面的に分析した。インターネットを核にした最初の総合情報誌。
  • 骨太のジャーナリズムの一方で、6色の蛍光色を使う「ぶっとんだ」デザイン。
  • いろんなメディアが出てきて、ネットを語るアドバンテージは薄れた。老舗のビジネス誌の1つとして定着。

    小林弘人氏インタビュー 第1回音声ファイル」

    「湯川鶴章のIT潮流」の登録は、以下のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップして下さい。

    maskin
    Follow me

    maskin

    Editor In Chief at TechWave.jp
    1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
    https://www.wantedly.com/users/24387
    https://keybase.io/maskin
    maskin
    Follow me

    non-Category

    Posted by maskin


PAGE TOP
More in non-Category
注目のモバイル業界-グロービス小林雅氏

主流はやはりソーシャルメディア-グロービス小林雅氏

進化するwiki
Close