企業のデジタルデバイド-濱田逸郎氏

non-Category

 江戸川大学の濱田逸郎教授に企業のデジタルデバイドの話を聞いた。電通マン時代からブランドコンサルティングの仕事をしてきた濱田さんは、デバイドされる可能性のある企業を多くみてきたと言う。

  • 個人同様に、デジタルデバイドされる側にまわる企業もある
  • 企業のカルチャー、ヒエラルキーを墨守している企業は生き残れない
  • 個人を尊重し、社会の論理に学び、企業体の変革の努力を続けなければならない
  • 特にBtoC企業は、社会から共感されないとダメ

「濱田逸郎氏音声ファイル④」

 

「湯川鶴章のIT潮流」の登録は、以下のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップして下さい。

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

non-Category

Posted by maskin


PAGE TOP
More in non-Category
コミュニケーション経営のすすめ-濱田逸郎教授

イドバタイジング-江戸川大学濱田教授

コミュニカビリティの時代-江戸川大学・濱田逸郎氏

Close