企業のためのRSSマーケティング

non-Category

企業のためのRSSマーケティング 宣伝・広報・販売の現場で使えるフィード活用術

監修が、尊敬するインフォバーンの小林弘人さんじゃなかったら読まなかったと思う。RSSの実務書なんで、自分には関係ないかなと。

以前小林さんにお話をうかがった際に、「シンジケート」という米国のカンファレンスがおもしろい、とおっしゃってた。そのカンファレンスの講演者にほれこんで小林さん自らがアプローチし、日本向けに書き直してもらったのが、この本。

小林さんがほれ込むだけあって、実務書としては完璧。RSSマーケティングに乗り出そうという企業には最適の書だと思う。最新の情報も盛り込まれているし。小川浩さんの開発したmodiphiのことも載っていた。スゲッ!

ただやはり現状はRSSの利用というとRSSリーダーを通じた利用が主流。そのRSSリーダーってパワーユーザー以外の人にはちょっと敷居が高いのではなかろうか。RSSなどのフィードがウェブの血液のように広く利用されるようになるのは間違いないので、早めに取り掛かるという手はありかもしれないが・・・。

でもマイページやカジェット(ウィジェット)がもっと一般に普及したあとに、マイページやガジェットに情報を配信するパイプとしてRSSはどうよ、という感じの話を著者から聞きたいところ。そういう意味では、少し早過ぎる出版のような気もする。

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

non-Category

Posted by maskin


PAGE TOP
More in non-Category
次世代広告テクノロジー
電通のセカンドライフ戦略-粟飯原健氏

本が出ます
Close