聞きながら読む「次世代広告テクノロジー」

News

Photo_23

 ついに「次世代広告テクノロジー」が本屋に並び始めました!新書と違ってそれほど部数が多くないので、すべての本屋に配本されるわけではないですが・・・。編著者として、結構思い入れのある本になりました。本の内容は、昨年秋の時事通信広告テクノロジーでの講演録がベースになっていますが、著者のほとんどがかなりの部分、加筆修正してくれていますので、旬な内容になっています。
 ウェブの歴史を見てみると、ポータルの時代、検索の時代ときて、今はソーシャルメディアの時代に入りつつあります。新しい時代を形成するのに不可欠なのが、広告テクノロジーです。次の広告テクノロジーを制した者が次の時代の覇者になれるのだと思います。この本の中では次の広告テクノロジーの中核の1つは広告マーケットプレースになるのではないかと予測していますが、マイクロソフトが広告マーケットプレースのAdECNを買収すると発表したり、グーグルがダブルクリックを買収して広告マーケットプレースの構築を計画していたり、米ヤフーが広告マーケットプレースのライトメディアを完全子会社化したり、広告マーケットプレースをめぐる動きが実際に活発になってきています。

 さて「次世代広告テクノロジー」を購入してくださったみなさんのために、それぞれの著者の講演の音声ファイルへのリンクを以下にまとめました。講演の音声を聴きながら、本を読んでもおもしろいかもしれません。

    Part 1
織田浩一「その広告は届いているのか?」
高広伯彦「なぜ、僕は”広告マン”としてGoogleにいるのか?」
須田伸「ソーシャルメディアが広告媒体になるための条件」

 Part2
川村佳央「ゲーム内広告の市場と手法」
田中弦「コンテンツ連動型広告の現状と展望」
永松範之「日本の行動ターゲティング広告」
紺野俊介「リスティング広告+αとしてのSEM」
神原弥奈子「PR2.0」
羽柴秀彦「行動ターゲティングを活用した広告評価」
武智清訓「SEOからLPOへ」

Part 3
パネル討論会

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

News

Posted by maskin


PAGE TOP
Read previous post:
セカンドライフ創世記
自分の講演のポッドキャスト
パネル討論会②-爆発するソーシャルメディア

Close