国産モバイルアドマーケットプレース「オーパスト」

News

Op_logo_color_2
モバイル検索連動型広告のフロンティア、サーチテリア株式会社が、モバイルの広告マーケットプレース「オーパスト」を立ち上げた。国内では2つ目になるのかなあ。米国のアドモブが2月にサービスを始めたのは、このブログでも取り上げたとおり
 アドモブはどうしているんだろうか。欧米と同じくロングテールの方から攻めて行くと言っていたけど。あまり普及が進んでいないといううわさを業界関係者から聞いたことがある。どうなんだろう。
 一方でサーチテリアは、日本的に広告代理店とうまくやっていく考えらしい。
 まあモバイルの領域で技術革新がどんどん進んでほしいので、競争があることはいいことだと思う。
 あとオーパストの特徴としては、自動最適化の機能を搭載していること。過去の広告配信の実績から分析したり、パイロットテストしたりするようだ。
 また特定の広告枠を指定して期間指定でオファーできたりもする。ネットを通じて相対交渉するというイメージか。
 広告マーケットプレースに関しては、この記事がよくまとまっている。だれが書いたんだろう。ああ、オレか(笑、告知を頼まれましたので・・・
)。

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

News

Posted by maskin


PAGE TOP
Read previous post:
CMSが大手広告会社の基幹技術に
CRMを核にしたマーケティング-salesforce.com①
テレビCM崩壊は日本でも起こるのだろうか-ボツにした未完成原稿vol.4
Close