どんな本かと言えば、こんな本なんです

non-Category

 多分この人は学生時代ずっと国語の成績が抜群によかったのではないかなあ。「次世代マーケティングプラットフォーム」にいろいろと書いている中から、僕が一番主張したい部分をスパッと抜き出して簡潔にまとめてくれている。

この本では、ハーバード・ビジネススクールのクラーク・ギルバード氏の主張をもとに、

「技術革新は周辺のグレーな領域で起こる。コアな領域とグレーな領域を合わせると、技術革新の結果、市場は大きく拡大する。ただ、コアな領域の製品、サービスは、グレーな領域のサービスと比べて相対的に地位を低下させるだろう。そして最終的には、売上高という絶対的な数字の低下につながっていく」

というフレームワークを用いて、広告業界のコア=マス広告、周縁=出現しつつある様々な広告テクノロジー(マーケティング・テクノロジー)と捉え、出現しつつあるマーケティング・テクノロジーは、マスマーケティングによって失われてしまったOne to Oneな関係を新たな形で取り戻す、「サザエさんの三河屋さん的な、情報発信、サービス、アフターケア、販売、配達など、全ての一体化した企業活動」を可能にするものと考え、その最新の三河屋さん的な様々なマーケティング・テクノロジーが具体的に紹介されている。

そうなんです、この本はそういう本なんです。理解してくださってありがとうございます。
もちろんこの主旨を正確に把握してくださっている書評が圧倒的に多いんだけど、中にはこの本を最新の広告技術のことを羅列してあるだけの本としてだけとらえている人も少なからずいて、「特に目新しい情報はなかった」などと評されたりすると、ホントがっかりしてしまいます。
maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

non-Category

Posted by maskin


PAGE TOP
More in non-Category
たちまち重刷

やっぱり専門家の書評はすごい、と思った件
ソーシャルメディアにどう対応するべきか-ZDnet Conferece
Close