Twitter で不正サイトにひっかかった場合の対処方法

News

Twitter で不正サイトにひっかかった場合の対処方法

英語で怪しげなメールが来たら相手にせず全部削除してるんだけど、Twitterではまんまと引っ掛かってしまった。
実は@Tsuruakiという日本語アカウントとは別に、英語専用の別アカウントを作っていて、それを使って英語勉強中の人たちや、バイリンガルの人達、外国人の友人たちとコミュニケーションしてるんだけど、そのうちの一人から次のようなメッセージが来た。

Cool new Twitter RPG game! http://bit.ly/4j

おもしろそうなゲームを勧めてくれてるのかなと思ってアクセスするとこれか罠だった。Twitter アカウントを乗っ取られてしまったんだ。

その後は、僕のアカウントを使って次のようなつぶやきが勝手に発信されて、友人たちが次々と罠にはまる始末。
ほんとすみませんでした。
勝手に発信されるメッセージにはこのほかにも
Please send me a sacrifice! http://bit.ly/
requested a favor in City of Blood! Help out! http://bit.ly/P
などがある。

それで対処方法なんだけど、twitterのドメイン内の次のページにアクセスしてください。
http://twitter.com/account/connections
そうすると、twitterアカウントへのアクセスを認めたサイトの一覧がでるので、自分で許可した覚えのないサイトのコネクションを「許可を取り消す」をクリックすることで、断ち切ってください。それで、勝手につぶやかれることがなくなります。

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

News

Posted by maskin


PAGE TOP
Read previous post:
メディア企業が儲かる時代がくる
正式発表!iPhoneアプリ10万タイトル突破
なぜココログはログインをより面倒にしたんだろう
Close