アップルがスマートフォン市場の17.1%にシェア拡大

News

IntoMobileが調査会社ガートナーの数字として、世界のスマートフォン統計の今年7-9月期のメーカー別シェアを報じている。
 それによるとアップルが昨年同期の12.9%から17.1%に台数ベースでシェアを拡大。利益ベースではアップルが一位だったんだけど、台数ベースでは3位。でもすごいのはiPhoneという1機種だけで17.1%も獲得しているところ。ほかのメーカーはスマートフォンを以前からやってるし、何台も機種を揃えているというんだから。
 携帯電話全体の前年同期比が0.1%なのに、スマートフォンは12.8%も伸びている。「スマートフォンはまだ早い」というメーカーさんもいるようだが、世界的にはスマートフォンが市場を牽引しているように見えるけどなあ。IntoMobileも次のように結んでいる。

It’s clear that smartphones are here to stay and will soon become the “norm” in the mobile space
スマートフォンは一時の流行ではなく、主流になろうとしていることは明白である。

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

News

Posted by maskin


PAGE TOP
Read previous post:
twitterホームページへの米国内のアクセスが初めて減少

ANA来春からエコノミー含む全席にiPodcコネクタ、PC電源

新しいARアプリ「junaio」

Close