twitterのアクセス減ってるって言っても8割のユーザーはクライアント使ってるんだぜ

non-Category

twitterのホームページへの米国内からのアクセスが10月に初めて減少した、いよいよtwitterブームも終わりか、というような話も出ているけど、twitstatで調べてみたらtwitterのホームページを利用しているtwitterユーザーって全体の19.95%しかいない。8割のユーザーはtwitterクライアントを使ってるんだ。
twitterを始めたばかりの人はtwitterのホームページからつぶやくのかもしれないけど、しばらくするとほとんど人がクライアントを使う。クライアントの数字を見ない限り、利用が減っているのかどうかは分からないね。まあ米国内での新規ユーザーの伸び率に陰りが出てきたってことはあるだろうけど。

猫も杓子もtwitterをするようになるとは思わないので、始めた人の中のアクティブユーザー率とかは興味があるなあ。でもまだまだ新しい使い方や機能が登場するだろうから、しばらくは新規ユーザー数やアクセス数は伸びたり鈍化したりはするとは思う。

クライアントではTweetDeckって人気なんだ。僕はデザインがあまり好きじゃないけど。

今は、リスト機能が使えるseesmicがいいかなあ。

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

non-Category

Posted by maskin


PAGE TOP
More in non-Category
Seesmicのリスト機能が使いやすい

 最近は米マスメディアの記事をRSSリーダーで飛ばすようになった
市場価値でアップルがマイクロソフトに追いつきそうな件

Close