ネットブック使用後1年レビュー

News

 何か新しいガジェットを購入する前にネット上でユーザーレビューを検索するんだけど、意外とこれが役に立たない。だってレビューを書いている人の多くは、買ったばかりでうれしいという気持ちがベースにあるので、いいことを中心に書くから。買ったばかりでブログに文句を書く人はいない。そんなブログ書いている暇があれば、商品を返品するか、オークションで売り飛ばそうとしているだろう。
 なので本当に役立つレビューというのは、1年ぐらい使ったあとの感想を正直に書いてくれているものだと思う。でもそうしたレビューを書くインセンティブってあまりないんだよなあ。あまりいいこと書かないからアフィリエイトを通じて商品が売れることもないし。

 そこで使用後1年のレビューがもっと増えることを祈って、まずは自分から1年後レビューを書くことにした。
 今回はネットブック。僕が買ったのは、工人舎SA

買ってすぐにこんなレビュー記事をこのブログにアップしている。EeePCより工人舎SAの方が断然いい!

使ってみた感想はというと、これは本当にいい!
買う前に1万円安いEeePCとの間でちょっと迷っていたんだけど、ちょっと前にコンパクトフラッシュ型のイーモバイルの通信カードを買ったばかりだったから、コンパクトフラッシュが使える工人舎しかないかなって感じだった。でも買ってみて思ったのは、工人舎にして本当によかった、てこと。だってやはり現状ではまだまだローカルストレージは要りますよ。

 で1年使ってどう思うかというと、新しいパソコンがほしいと思う。これはハードの問題なのかウィンドウズの問題なのかは知らないけれど、最近やたら動作がもっさりしてきた。急いで原稿を書きたいときなどは、あまりに動作がもっさりしているので、iPhoneで原稿を書いたりするくらいだ。
 まあ僕の使い方は特殊なんで、ネットをちょっと見るぐらいの人には問題ないかもしれないけど。僕の使い方というのは、ブラウザのタブを10個以上開いて、タブを切り替えながら原稿を書き進めるというもの。ときにはタブを20個くらい開いているときもある。やっぱりこんな使い方するには、もう少し性能のいいパソコンが向いていると思う。
 あと問題点は画面が小さいこと。これは初めからもちろん分かっていたことだけど、やはり画面は大きいほうがいい。どっちにしろポケットには収まらないので、かばんに入れて持ち歩くことになる。それなら画面が大きくて、薄く軽いパソコンのほうがいい。
 仕事に使わないのならネットブックもありだと思う。ただちょっとした情報を検索するのなら、絶対にiPhoneのほうが便利。僕もiPhoneを買うまではネットブックを結構使ってたけど、iPhoneを買ってからはほとんど使わなくなった。

 ということで仕事に使わない、iPhoneを持っていない人には、ネットブックもいいと思うけど、それ以外はお勧めしない。

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

News

Posted by maskin


PAGE TOP
Read previous post:
twitterの位置情報対応で可能になった11の事業アイデア
機は熟した。これから始まるジオメディア時代
有料twitterアカウントは大企業向けに年内開始
Close