LinkedinもAPIを公開

News

 

LinkedinがAPIを一般に公開した
 Linkedinはこれまでにも一部企業にAPIを公開してきた。例えばIBMのロータスノーツ上で、Linkedinの人脈を表示し、ノーツ上で人脈のリスト上の知り合いに連絡を取れるようにしていた。Linkedinは本人が現在の勤務先や役職などのデータを更新してくれるので、いつも最新の情報を表示できるわけだ。同様にマイクロソフトとも提携、アウトルックのメールの連絡先にLinkedinのデータを取り込めるようにしていた。
 今回APIを公開することで、こうした連携を一気に加速しようというわけだ。具体的には、Developer.linkedin.comというサイトを昨日からオープンし、世界中の開発者がLinkedinのデータを利用したウィジェット開発の支援に乗り出している。
 APIを公開することで、プロフェッショナルの人脈というデータを持つプラットフォームとしての地位を確固たるものにしようという考えなのだろう。

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

News

Posted by maskin


PAGE TOP
Read previous post:
Google締め出してくれればお金払うよとマイクロソフトがニューズ社に言ったとか、言わなかったとか
Googleがバナー広告の多変量解析のベンチャーを買収

注目位置情報サービスの「FourSquare」日本で利用可に=狙うはローカル広告

Close