2010年Android躍進 スマートフォン出荷が3億台突破【増田(@maskin)真樹】

News


[読了時間:1分]


screenshot_01

(「2010年スマートフォンベンダー5社の出荷シェア」出典: IDC、グラフ作成TechWave増田)

 米調査会社IDCは現地時間の2月7日、世界スマートフォン出荷台数の調査結果を発表したところによると、2010年の出荷台数は前年比74.4%増の3億260万台。2009年は1億7350万台だった。


b




 遂に3億の大台に乗ったスマートフォン。冒頭のグラフではノキアとBlackBerryのRIM(リサーチインモーション)のシェアが圧倒的だが、以下の表で解る通りAndroid端末で躍進するサムスンやHTCの成長が著しい。IDCシニアリサーチアナリストのRamon Llamas氏は「今後も複数のベンダーが対応するAndroidの躍進がスマートフォン市場を牽引する。」とコメントする。

[表] 2010年、スマートフォンベンダートップ5社の出荷台数、マーケットシェアなど(単位100万台)

ベンダー

2010年出荷台数

2010年市場シェア

2009年出荷台数

2009年市場シェア

前年比成長

ノキア

100.3

33.1%

67.7

39.0%

48.2%

RIM

48.8

16.1%

34.5

19.9%

41.4%

Apple

47.5

15.7%

25.1

14.5%

89.2%

サムスン

23

7.6%

5.5

3.2%

318.2%

HTC

21.5

7.1%

8.1

4.7%

165.4%

その他

61.5

20.3%

32.6

18.8%

88.7%

Total

302.6

100.0%

173.5

100.0%

74.4%

■ 関連URL
・Android
Android Rises, Symbian and Windows Phone 7 Launch as Worldwide Smartphone Shipments Increase 87.2% Year Over Year, According to IDC
http://www.idc.com/about/viewpressrelease.jsp?containerId=prUS22689111&sectionId=null&elementId=null&pageType=SYNOPSIS

蛇足:僕はこう思ったッス

まだまだ続くAndroidの快進撃。日本は春から年末にかけ、あらゆる面でAndroidが活躍することになり日本のスマートフォン文化を後押しするだろう。TechWaveソーシャルアプリ部は、「社会的諸関係を活性化する」という大義があるが、これはスマートフォン普及を前提としたことだ。今、もうスタートは切られているのだ。
著者プロフィール:TechWave副編集長 増田(maskin)真樹

 十代からメディアクリエイターとして活動。週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で雑誌ライターとして90年代を疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスの起業に参画。帰国後、ネットエイジで複数のスタートアップに関与。関心空間、富裕層SNSのnileport、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導する。 / 現在TechWaveの活動を中心に完全復帰中、多数のプロジェクトに関与する。大手携帯キャリア公式ニュースポータルサイト編集デスク。TechWaveソーシャルアプリ部主宰

詳しいプロフィールはこちら

maskin[at]metamix.com
twitter | facebook | skype

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in 2010年, IDC, スマートフォン・タブレット
スマートフォンアプリ内のアクセス解析が可能になる新サービス登場【増田(@maskin)真樹】

「IDEOS」初体験レポート、SIMロックフリーAndroid端末にはまるの巻 【増田(@maskin)真樹】

お年玉代わりに気軽に購入できる! 魅力たっぷりなSIMロックフリーAndroid2.2端末「IDEOS」【増田(@maskin)真樹】

Close