Catchboardがテックビューロと業務提携 「ブロックチェーン技術」実証実験の開始 【@masaki_hamasaki】

BlockChain/BitCoinapp, Bitcoin, catchboard, fintech, SNS

株式会社フォーサイドは2016年3月18日、暗号通貨技術とブロックチェーン技術に基づいたサービスを開発しているテックビューロ株式会社との業務提携を発表した。提携元企業は、連結子会社のフォーサイドエンタテイメント株式会社。

今回の提携では「スマートフォン向け次世代 SNS アプリ“Catchboard”」上のポイントサービスにおいて、テックビューロが提供するプライベートブロックチェーン技術「mijin」を用いた実証実験を実施する。

今回の実証実験では、ポイントの二重付与問題を排除し、ユーザーや運営者自体の不正行為を防止する効果を期待しているとのこと。

「mijin」は、クラウド上や自社データセンター内に、企業内や企業間で利用可能なプライベート・ブロックチェーン環境を構築できるプラットフォーム。金融機関から電子マネー、ポイント、オンラインゲーム、ロジスティクスまで、幅広く利用が可能だ。
Catchboardは「mijin」を使って、ポイント残高の整合性やスマートフォンからのブロックチェーン利用をした効率性を高め、セキュリティ基準の高いポイントサービスの構築を目指すという。

【関連URL】
・~次世代 SNS アプリ“Catchboard”ポイント課金システムの機能強化~テックビューロとの業務提携による「ブロックチェーン技術」実証実験の開始
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000014416.html

・テックビューロとオーバーテックスがKataribeブログにてビットコインによる投げ銭と記事買い取りを提供開始し、総額1,000万円相当のビットコインを配布
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000012906.html

蛇足:僕はこう思いました
MasakiHamasaki

ビットコインとは、P2P接続されたコンピュータのみで構成されたネットワーク上で稼働する電子マネー決済システムのこと。フィンテックも盛り上がっているが、モッピーやポイントタウンもビットコインサービス提供企業と提携しているように、ポイントサイトとの相性はよさそうだ。テックビューロ株式会社は、3月9日にもリリースを出しており、勢いを感じる。マイクロブログサービスにて、ビットコインによる投げ銭機能と記事買い取りサービスを行うようだ。

Masaki Hamasaki

Masaki Hamasaki

株式会社メディアインキュベートの代表取締役社長。

メディア作りの請負、メディア作りに特化したプラットフォームを立ち上げ、メディアに特化した投資を準備中。編集、開発、運用、営業、広告、SNS運用、採用まで支援。

過去に夕刊紙、ポータルサイト、動画メディア、複数のニュースサイト、キュレーションメディア、コミュニティ型CGMのディレクター他、マーケティング、事業開発、編集、運用、営業を経験。
Masaki Hamasaki