Gunosyの初期UI開発などを担当したグッドパッチが DGインキュベーションから1億円調達 【@maskin】

News, StartupsDGインキュベート, goodpatch, グッドパッチ, 土屋尚史, 資金調達


[読了時間: 2分]

 UI(ユーザーインターフェース)の設計およびデザインにフォーカスした制作会社グッドパッチは2013年12月9日、デジタルガレージの投資子会社であるDGインキュベーションを引き受け先とする第三者割増増資を実施したと発表した。総額は1億円。


d8880-1-463414-0





 グッドパッチは、代表の土屋氏が、米サンフランシスコのBtraxでのインターンを経て帰国語、2011年9月1日創業。

 TechWaveと、JapanNightの日本予選第一回を共催するなどした後、海外大手コワーキングスペースの日本参入などに関与するも、UIを強みとした制作業務が評価され躍進。

 初期のGunosy、共同通信社、47NEWSなどで、UIデザインだけではなく、サービスの企画段階の上流工程から関わる手法で高い評価を得てきた。

 増資による資金で、UIデザイン関連のウェブサービスを2014年春に投入するほか、活動領域をグローバルにするためDG子会社のNeo Innovation, Inc.と連携し共同でプロジェクトなどを展開するとのこと。

R0010132
写真) 代表取締役兼CEO 土屋尚史 氏 (2013年4月、グッドパッチオフィスで撮影)





全てのアプリ開発&運営事業者は参加必須!
アプリHackersラウンジ
無料チケットはこちら



【関連URL】
・グッドパッチ、デジタルガレージに第三者割当増資を実施、1億円を調達|株式会社グッドパッチのプレスリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000008880.html
・Goodpatch Inc. 株式会社グッドパッチ UIデザイン・設計
http://www.goodpatch.com/

蛇足:僕はこう思ったッス
maskin2011009rev.fw 始めに会いしたのが2年半ほど前、そもそも世界視座&マインドと、UI上流過程から関与するというやり方が突出していて、Gunosyや47Newsで火がついたという印象。ふりかえると、この数ヶ月で目に見えて忙がしくなり、「TechWaveのリニューアルのデザインお願いね!」などという話も、到底気軽には相談できないような状況になってきた。土屋氏のマインドが、常人離れしていて、より大きなフィールドを求めているように感じていたので、もっともっと飛躍してもらえればと思う。
著者プロフィール:TechWave 編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。1990年代はソフト/ハード開発&マーケティング → 海外技術&製品の発掘 & ローカライズ → 週刊アスキーなどほとんど全てのIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの起業に参画。帰国後、ブログCMSやSNSのサービス立ち上げに関与。坂本龍一氏などが参加するグループブログ立ち上げなどを主導した。ネットエイジ等のベンチャーや大企業内のスタートアップなど多数のプロジェクトに関与。生んでは伝えるというスタイルで、イノベーターを現場目線で支援するコンセプト「BreakThroughTogether」でTechWaveをリボーン中 (詳しいプロフィールはこちら)

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭から国内外のソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、ネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。直近では通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のIT系メディアであるスペインの「Softonic」に参加後、2016年からTechWave第三章として新興メディアの開発を再スタート。国内最大規模のスタートアップ&B2Bイベント「アプリ博」のオーガナイザー。
maskin
Follow me

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP