SMSがヘルスケアピッチイベント「S-1チャレンジ」を開催@dicek_8

Digital-Health, Medical, News

[読了時間: 2分]

2013年12月17日、介護、医療、アクティブシニア分野にて事業展開する株式会社エス・エム・エスにて、ヘルスケアベンチャー経営者のイベント「S-1チャレンジ」が開催された。

s1charenge

100名超の参加者が見守る中、ゲストである孫泰蔵氏の創業秘話から始まった「S-1チャレンジ」。SMSのベンチャー支援プログラム「サポコラ」やゲストである孫泰蔵氏などの頭文字から「S-1チャレンジ」と命名されたという。

イベント内でヘルスケア事業に特化されたピッチ(短時間のプレゼンテーション)コンテストが行われた。「S−1チャレンジ」のピッチコンテストはヘルスケアITビジネスの発表者が多く、その評価ポイントは2つ。成長するビジネスモデルであるか否かといった点と、ヘルスケア分野ならではとして社会的意義の高さの2点で評価された。

ゲスト孫泰蔵氏もまさかのピッチ参加

約250案の応募から予選を通過し、本選で発表したのは5案。その内訳は、アトピー性皮膚炎の口コミサイト、服薬支援アプリ、介護コンシュルジュサービス、サプリ定額サービスに加えてスポーツの健康ポータルと多岐にわたる(発表一覧は下記)。

サプリエ 対面カウンセリングで個人に合ったサプリを提案するサービス
Flixy 薬の飲み忘れを防ぐ服薬管理支援アプリケーション
介護生活提案サービス 保険外サービスを提案するコンシュルジュサービス
unticle アトピー性皮膚炎の口コミサイト「アトピン」
Lemonade スポーツをソーシャルに楽しむプラットフォーム

イベント参加もヘルスケア実務に携わる事業者が多く、実務を見据えた質の高い質問が飛び交っていた。また終盤ではゲストでもある孫泰蔵氏も新サービスのピッチを行い大いに盛り上がった。

優勝はアトピー性皮膚炎の口コミサイト「アトピン」

スクリーンショット 2013-12-17 23.10.14

100名を超える参加者の投票によって選ばれたピッチイベントの優勝チームはunticle。国内600万人いるというアトピー性皮膚炎患者の口コミサイト「アトピン」を展開しており、課題を明確に解決するプロダクトが評価された。準優勝は15兆円にも及ぶ市場の大きさが評価された「介護生活提案サービス」。

「S-1チャレンジ」は定期的に開催される予定。今後は著名経営陣を呼んでベンチャー経営者育成を行っていくという。

【関連URL】

アトピー性皮膚炎口コミサイト「アトピン」
http://www.atoping.com/

株式会社エス・エム・エス
http://www.bm-sms.co.jp/

蛇足:筆者の視点
スクリーンショット 2013-04-25 0.03.492025年の国内医療費は74兆円が予測されるように、医療分野はだれもが知る巨大市場。そんな医療・介護市場に挑むヘルスケアベンチャーはまだまだ少ない。今後の動向に注目したい。

著者プロフィール: ヤマモトダイスケ@dicek_8
Project Manager/ライター/ベンチャー支援活動/政治家のwebコンサルといったweb関連の仕事をする元美術商。人生の半分がArt、それ以外はインターネッツ。今年はヘルスケアでいきます。趣味は人生です。Control your destiny or someone else will.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Digital-Health, Medical, News

Posted by ヤマモトダイスケ


PAGE TOP