「働く」「遊ぶ」「学ぶ」「暮らす」の事業領域においてTOPを目指すウィルグループのCVCがベンチャーとのメンタリングイベントを東京都内で開催【@masaki_hamasaki】

CONTENTScvc, ウィルグループ, ベンチャー, 投資

topimage01
 東証1部上場の株式会社ウィルグループがインキュベーション本部が、ベンチャーとのメンタリングイベントを東京都内で開催いたします。

 ウィルグループのインキュベーション本部はCVC(コーポレートベンチャーキャピタル)やウィルグループからベンチャー企業への出資を通じて、グループに新しい事業を持ち込み、 WILLビジョンを実現することをミッションとのこと。ベンチャー企業のファンディングでは、ビジネスコンテスト「YOAKE」やCVC連動型アクセラレータープログラム「HINODE」 を自社開催し、惹きつけるようなコンテストやアクセラレーターなどの活動と、地方含め足を使った草の根的な遠心力系の活動らによって、成長が期待できるベンチャー企業との出会いを求めているようだ。

 ウィルグループのビジョンは「『働く』『遊ぶ』『学ぶ』『暮らす』の事業領域において、 期待価値の⾼いブランディングカンパニーを創出し、各領域においてNo.1の存在になる。」とのこと。 このビジョンの実現のため、⽀援先にはイノベーションを起こしたい起業家を求めているそう。

 今回、ウィルグループがベンチャーとのメンタリングイベントを東京都内で2016年7月1日、2016年7月12日に開催し、2016年中は毎月の開催を予定しているとのこと。ウィルグループと連携して事業を伸ばしてみたい方は、下記よりご応募ください。

申し込みURL:http://goo.gl/forms/aTZjCODmmCfGisGu2
株式会社ウィルグループ:http://willgroup.co.jp/

蛇足:僕はこう思いました
IMG_0511 (1)ウィルグループインキュベートファンドは、VR制作ソフトウェアを開発するDVERSE(ディヴァース)や、企業が学生のキャリア観形成のために自社の社員のキャリア情報を公開する会員制ウェブサービス、「VISITS OB」を運営するVISITS WORKS、窓やドアからの侵入を検知してスマホに即座に通知が届くサービスSecual(セキュアル)への投資実績がある。面談を行うメンバーには、ウィルグループ役員や起業経験メンバーがおり、起業家とも話が合うのではないか。経験を活かしたハンズオンでの支援も強みとのことである。
Masaki Hamasaki

Masaki Hamasaki

株式会社メディアインキュベートの代表取締役社長。

メディア作りの請負、メディア作りに特化したプラットフォームを立ち上げ、メディアに特化した投資を準備中。編集、開発、運用、営業、広告、SNS運用、採用まで支援。

過去に夕刊紙、ポータルサイト、動画メディア、複数のニュースサイト、キュレーションメディア、コミュニティ型CGMのディレクター他、マーケティング、事業開発、編集、運用、営業を経験。
Masaki Hamasaki

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP