HDDレコーダーとプレースメント-テレビプラス岩垣氏

News

News

今回はテレビプラスの岩垣さんと、HDDレコーダーの普及に伴うCM飛ばしの問題について意見交換した。今後CM飛ばしが一般的になりテレビ局は近い未来にビジネスモデルを変えざるを得なくなる、と僕は考えている。ここのところは岩垣さんと意見が異 ...

記事を読む

ワンセグのビジネスモデルは広告ではない-テレビプラス岩垣氏

News

News

テレビプラスの岩垣さんによると、間違った意味でワンセグ放送に期待している人が多いという。ワンセグの可能性は、広告のビジネスモデルにあるのではなく、放送と通信の橋渡し役にあるのだという。

GyaOのようなコンテンツのプラットホーム ...

記事を読む

テレビ局からみた通信と放送の融合-テレビプラス岩垣伸哉氏

News

News

テレビ大阪の子会社テレビプラスの岩垣伸哉社長に放送と通信の融合についてお話をうかがった。

通信と放送の融合といっても、その上に載るコンテンツは同じ。何も恐れることはない。逆に通信はわれわれの味方になる。
放送業界は努力をし ...

記事を読む

イントラネット2.0-フィードパス小川浩氏

News

News

 フィードパスの小川浩さんに、イントラネットの今後についてお話をうかがった。

 もともとロータスノーツなど独自の技術で社内LANを構築していたところに、HTTPなどのインターネットの技術を取り込んだのがイントラネット。その状態を ...

記事を読む

フィードビジネス-フィードパス小川浩氏

News

News

今回はフィードパスの小川浩さんに、フィードを使ったビジネスの展望をうかがった。
フィードはEC向き。フィードに登録する人は買いたいという意思をもっている。そこに購入ボタンがあれば、すぐに購入してくれる。通信社のビジネスにも向い ...

記事を読む

Web2.0時代の広報-時事通信 広報テクノロジーセミナー

News

News

時事通信社からセミナーのお知らせです。7月5日に広報・マーケティング関係者向けのセミナーを行います。僕も講演し、メディアの近未来、周辺産業の近未来に関するお話をします。イベント後に懇親会もあります。ぜひご参加ください。

記事を読む

フィードの時代へ-フィードパス小川浩氏

News

News

 今回もフィードパスの小川浩さんがゲスト。今回は、フィードの可能性について話してもらった。

フィード全盛の時代への道を作るための会社、それがフィードパス。HTML全盛時代においてフィードに特化した思い切りのよさが評価されているの ...

記事を読む

ウェブ2.0の次にくるものは-フィードパス小川浩氏

News

News

 今回もフィードパスの小川浩さんにウェブ2.0についてお話をうかがった。ウェブ3.0というものがくるとすれば、それはどのようなものになるのだろうか。

セマンティックウェブが実現しないのであれば、XMLのノード(サイトやサービス) ...

記事を読む

ウェブ2.0は双方向ではない-フィードパス小川浩氏

News

News

 今回もフィードパスの小川浩さんにウェブ2.0の話の続きを聞いた。ウェブ2.0では双方向性は実現できないと小川さんは主張するが、どういうことなのだろう。

ウェブ2.0は過渡期にある。まだ双方向まで行っていない。それぞれが片方向な ...

記事を読む

ミクシィの将来-笠原健治氏

News

News

 ミクシィの笠原健治さんのお話は今回が最後。今回は、ミクシィの将来について語っていただいた。

コミュニケーションサービス、情報収集サービスとして永続的な確立を目指す。社会的なインフラサービスになっていければ。
ビジネスモデ ...

記事を読む

ミクシィはポータルになるのか-笠原健治氏

News

News

 今回もミクシィの笠原健治さんにお話をうかがった。テーマは「ポータル化」。

ポータルを意識すると変な方向に進むので、あくまでもコミュニケーションが主体のサイトを目指し続ける
結果としてポータルっぽくなっているかもしれないけ ...

記事を読む

SNSブームは終息するのか-エイベック研究所武田隆氏

News

News

 コミュニティマーケティングのエイベック研究所の武田隆さんに、コミュニティビジネスの今後についてお話をうかがった。

第一次コミュニティブームが去ったのは、仕組みを作ったものの閑古鳥がなくか、反対に人が集まれば誹謗中傷などで荒れる ...

記事を読む

PAGE TOP