六本木在住の職人が彫る革製Macbook Airケースを見てきた【本田】

NewsREADYFOR?, TADY

 六本木の繁華街を抜け、飯倉の交差点を曲がるとその工房はある。

 作品と材料が所狭しと並ぶ工房では、この道48年、現在68歳の職人田尻種彬氏(TADY)が黙々と作業に打ち込んでいた。TADYの専門は「レザーカービング」(革 ...

記事を読む   六本木在住の職人が ...

PAGE TOP