Snapmart(スナップマート)、定額制プランで個人ユーザー拡大へ

C2C

C2C

スマートフォンで撮影した写真を気軽に販売することができるサービスとして2016年6月1日にスタートして脚光を浴びた「スナップマート」。1年間に1400社が写真を購入していますが、さらなる成長のために新たに始めたのが月額990円(税込 ...

記事を読む

スマホ写真を売買できるアプリ「snapmart」がストックフォト大手「PIXTA」傘下に 【@maskin】

News

News

フォトストックサービスの「ピクスタ(PIXTA)」が10周年を迎えたタイミングで、センセーショナルに登場したスマホフォトマーケット「Snapmart(スナップマート)」。

オプトインキュベートの社内投資型新規事業として生ま ...

記事を読む

Snapmart(スナップマート)はスマホ写真を売買可能にするアプリ 【@maskin】

アプリ

アプリ

 「あれ、その写真いいね、どこのデジタル一眼レフ?」という質問は愚問だ。スマートフォンのカメラは想像を絶する進化を遂げ、誰もが片手で美しい映像を撮影することができるようになっている。写真や動画は、もはや高級カメラオーナーのものではない ...

記事を読む

PAGE TOP