テニストレーナー付きテニスラケット登場!【@MICKEYTACHIBANA】

App, Event, IoT, News, Worldandroid, app, Apple, CES2014, sports, wearable, スマホ, ソーシャルゲーム, ソーシャルメディア, タブレット

[読了時間: 2分]

プロのアスリートはいつも真剣勝負だ。同時にコーチもトレーナーも命がけで選手を支えている。アメフトの選手のヘルメットの中には無線受信機が入っている。サッカーチームが新しいSQUADを完成させる過程では身体センサーを着けてコーチがフォーメーションのチェックをする。ではテニスプレーヤーには…。 そうこれだ!コネクテッド・テニスラケット。

1875年創業、フランスのBabolat社はラケットのガットを発明した、もっとも古いラケット製造メーカーだ。NadalとかRoddickも使っているといえば分かる筈だ。現代最速のビッグサーバーは時速250kmのサーブを繰り出す。それには一番反発力の高いラケットの中心部分でミートする必要がある。ミートの瞬間を記録し教えてくれるのがこの魔法のラケットだ。Babolat PlayアプリはiOSとAndroid対応で無償でダウンロード出来る。ラケットが無くてもUIは見れるので事前に確認できる。Babolat Playは全てのヒットをちゃんと記録してくれる。例えばラケットのどのエリアに当たったか、スイングのスピード、打球の強さ、フォアハンド、バックハンド、サーブ、スマッシュ。特に競技に出場した場合はゲーム全体の流れがどこでどう変わったかという事まで診断してくれる。そして自分の技量を数値化する事で、練習の成果を可視化できる、またチームメイトやコミュニティーの仲間とデータをシェアする事もできるし、ちょっとしたゲーム感覚で世界中のユーザーと今週のビッグサーバーランキングのような競争もできる。因にセンサーはグリップの中に埋め込む形にデザインされている。バッテリーは約6時間使用可能、充電するにはこのUSBにジャックインする。また150時間分のデータが本体内の蓄積されるので、必要な時にダウンロードすればいい。まさに電極が付いた電脳ラケットといった風体だ。このBabolat Playラケットは$399.00で発売中。ブースで聞いてみたら、センサーだけをOEM供給する事も有りと言っていたので、日本のメーカーさんもコミュニティーに加われば、自分が愛用しているブランドのラケットでも同じ様にトレーニングできるので嬉しいかも。
http://www.babolatplay.com

Babolat Play App

Babolat Play App

【関連URL】
・Babolat社のメインサイト
http://www.babolat.com

 

蛇足:Mickey’s インスピレーション

AppleとのアライアンスでNikeがiPod用オリジナルNike Plusを発表したのが、今から遡る事7年7ヶ月前の2006年5月。別売センサーを必要としないNike Plus Running Appがリリースされたのが2010年9月。さらに3年の歳月を経て2014年版のこのスマートラケットはすこぶる賢くなった。来年のCES迄には全てスポーツ用具がコネクテッドするかも知れませんね。The Internet of Sports。貴方はどう思いますか?

蛇足の蛇足:

・ソニー、スマホで即時分析できるテニスラケット装着型センサーを発売。5月下旬から出荷予定。お〜!、日本のメーカーさんが…。残念ながらヨネックスのラケット専用との事。

http://ascii.jp/elem/000/000/859/859383/

Mickey Tachibana

1995年からサンフランシスコ・ベイエリア在住。地図のゼンリンの米国法人CEOを経て、アルファテック研究所を設立。日本企業とSFベイエリア/シリコンバレー企業とのパートナーシップ支援/経営戦略シンクタンク。全てのデバイスが相互に接続し、社会インフラとして人々の生活に日々変化が起きているこのタイミングで、米国のテクノロジートレンドを現在進行形でリポートしていきます(つまり半年後の日本を皆さんにシェア)。評価する際の最初の5分の感覚を鈍らせないように玄人になりすぎないようにする事、かつ広範囲に定点観測しテクノロジーランドスケープを逐次更新する事で、変化の先にある大きなイノベーションを独自の嗅覚でイメージします。というか、電子音楽家、アートイベントキュレーター、ケーブルTVプロデューサー、右脳型でかつ守備範囲が広いマイペースなテクノロジー探検家として知る人が多いかも。ご連絡はmickey_t[at]mac.comまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP