Flash未対応のiPadがネットブックを駆逐することはない

non-Category

 スティーブ・ジョブズはiPadがネットブック市場をターゲットにしているような発言をしているが、iPhone同様にiPadがFlashに対応しないのであれば、iPadがネットブックを駆逐するようなことはないだろう。

 iPadがFlash未対応なのかどうかの正式コメントがまだAppleから出ていないので正確なことは分からないが、DigitalBeatが撮影した発表会でのデモの写真を見ると、Flashコンテンツを表示できないときに現れる青い箱のマークがiPadのスクリーンに写っている。

 つまりiPhone同様にiPadでも、見ることのできないウェブページが存在することになるわけだ。


 iPhoneは画面が小さいこともあり、すべてのウェブページを完璧に表示できなくても怒る人はそう多くない。もともと小さい画面での完璧なブラウジングなど誰も期待していないのだ。しかし画面の大きなiPadだと話は別だ。ユーザーはほとんどすべてのウェブページが問題なく表示されることを期待するだろう。ネットブックで見れてiPadで見れないページが多く存在することが広く知れ渡れば、少なくともAppleファンではない普通のユーザーは、iPadではなくネットブックを選ぶのではないだろうか。

 AppleはFlashに対応することでデバイスのパフォーマンスが悪化することを、iPhoneでのFlash未対応の理由に挙げている。しかし動画、ゲームの作成技術として、他社の技術であるFlashが広く普及することを嫌ってiPhone上ではFlashコンテンツを見れなくしている、という読みもある。真実はどうであれ、Flash未対応のままではAppleファン以外にiPadが広く普及することはないかもしれない。

【関連記事】
AppleがタブレットPCのiPad発表。499ドルという低価格でkindleを直撃
AppleタブレットiPadの別売キーボードドックとケースがおしゃれ

TechWaveのFacebookページに
いいね ! をお願いします

Twitter で

PAGE TOP
ツールバーへスキップ
More in non-Category
iPadは書籍流通に破壊的イノベーションを起こす
AppleタブレットiPadの別売キーボードドックとケースがおしゃれ

AppleがタブレットPCのiPad発表。499ドルという低価格でkindleを直撃
Close