AppleがiPhoneの基本ソフトで家電業界に本格参入か

 米AppleがiPhoneの基本ソフト(OS)を電話以外の製品に応用するための人材を募集していることが分かった。どのような製品に応用するつもりなのかは明らかにしていないが、カーナビや、テレビ、デジタルフォトフレーム、デジタルサイネージなど、ありとあらゆる家電製品に応用可能なことは容易に想像できる。Appleは家電製品の領域に本格参入するつもりなのだろうか。家電大国日本はAppleを迎え撃つことができるのだろうか。


 Appleの人材募集ページによると、同社のコアOS部門のコア・プラットフォーム・チームという部署で、iPhone OSを搭載した新しいプラットフォームの立ち上げを率いることができるようなマネジャーを募集している。

The Core Platform team within Apple’s Core OS organization is looking for a talented and inspired manager to lead a team focused on bring-up of iPhone OS on new platforms.

 new platformsと複数になっていることを考えると、いろいろなデバイスに応用することを検討していることは事実のようだ。

Defining the software roadmap to support a range of hardware platforms, including iPhone & iPod

 また職務として、iPhoneとiPodを含む幾つものハードウェアのプラットフォームのソフトウェアのロードマップを決めることが含まれている、としている。

 この人材募集を最初に報じた米Computer Worldは、iPhone搭載の可能性のある製品としてApple TVとMacBook Airを挙げている。

 Apple TVにiPhone OSを搭載することで、iPhone OSのアプリ市場AppStoreに登録されている約15万タイトルのアプリがテレビで利用できるようになる可能性がある。特にゲームのアプリがテレビで利用できるようになる意味は大きいだろう。

 ただ小さな画面向けに作られたアプリが、テレビの大画面で同様の使い勝手を実現できるのだろうか。いろいろと課題は多そうだ。

 またMacBook AirにiPhone OSを搭載すれば廉価版のパソコンができると、Computer Worldは主張する。しかしAppleは高性能デバイスを高いマージンで売るというのがこれまでのビジネスモデル。ネットブックと競合するような低いマージンの製品を出してくるだろうか。

 わたしはそれよりもAppleが家電の領域に本格進出する可能性のほうが高いと思う。米国ではiPhoneをカーナビの代わりに使うユーザーが既に多く存在する。iPhone OSを使ったカーナビ専用機という選択肢もあるだろう。

 3月末に発売になるiPhone OS搭載のタブレット機のiPadはカバーを後ろに回せば、ポータブルテレビやデジタルフォトフレームの形状になる。それならiPhoneのアプリを利用できるポータブルテレビやデジタルフォトフレームも製造することも可能だろう。

 ファミリーレストランや回転寿司などでテーブルから注文できるタッチパネルのデジタルサイネージを見かけることが多くなったが、こういったデバイスにもiPhone OSは搭載可能ではなかろうか。

 つまりAppleはその気になれば、iPhone OSを使って家電業界に本格参入できるわけだし、今回の人事募集はその方向に向かってAppleが動き出したことを示している証拠ではないだろうか。

 ただ既存の製品と同じようなものを作るのではなく、iPhoneの持つタッチパネルの操作性や、約15万タイトルもあるアプリ市場を生かした形での新しいコンセプトのデバイスを幾つも提案してくるのではないかと思われる。

読者のみなさんは、Appleがどんな製品を作ってくるとお思いでしょうか。コメント欄やTwitterにどしどしご意見をお寄せください。単なる妄想でもいいですし、専門家の分析ならさらにありがたいです。

 人材募集の概要は次の通り。

Job description The Core Platform team within Apple’s Core OS organization is looking for a talented and inspired manager to lead a team focused on bring-up of iPhone OS on new platforms. The team is responsible for low level platform architecture, firmware, core drivers and bring-up of new hardware platforms. The team consists of talented engineers with experience in hardware, firmware, IOKit drivers, security and platform architecture.

This position requires a very technical and hands-on leader, experience in working closely with hardware team and a deep understanding of bare metal software. You must be a highly self-motivated individual who seeks to create a dynamic and creative team environment in which old problems are solved in new and innovative ways.