“Really thin.” 6月24日発売ービデオチャット対応の新iPhone4はパワフルかつ電子書籍に最適なディスプレイを搭載 【増田(@maskin)真樹】

non-Category

 大方の予想通り、米サンフランシスコで開催されたWWDC(Worldwide Developers Conference=世界開発者会議)においてスティーブ・ジョブズ氏は「iPhone4」を発表した。これまでのiPhoneよりも24%薄い9.3mmで、“世界で最も薄いスマートフォン”となるという。

 ディスプレイのサイズは3.5インチで変更はないが、325→326ppi(pixcel per inchの略。1インチあたりの画素数を表す単位)という解像度を誇り、表示領域は960×640ピクセルと、これまで以上にシャープな文字表現が可能になった。コントラスト比では800:1と3GSの4倍以上のパフォーマンスを誇る。ジョブズいわく「人間の網膜が認識できる表現を超えた」という。

ハードウェア構成

発表された内容を、スペック一覧として列挙してみる。小型化する一方で、全体的にスペックアップとなったようだ。

●OS:iPhoneOS4改め「iOS4」
●CPU:A4を搭載(!!)
●上部:ヘッドフォン、セカンド・マイク(ノイズキャンセリング)、スリープ/ウェイウアップボタン
●下部:マイク、30ピンコネクター、スピーカー
●横1:ボリューム
●横全体(フレーム):アンテナシステム(Bluetooth, WiFi, GPS, other is UMTS and GSM)
●大容量バッテリー:通話時間が40%以上増加の7時間。3Gブラウジングで6時間。Wi-Fiブラウジングで10時間。動画再生で10時間。スタンバイなら300時間。
●ジャイロ搭載
●500万画素カメラ(マクロ撮影、HDビデオ録画可能、720p at 30fps)
●フロントにもカメラ
●LEDライト
●iMovie for iPhone搭載で編集可能
●2つのマイク
●Wi-Fi 802.11n.
●サーチエンジンにGoogle、Yahoo!に加えてBing。

 「iPhone4」において注目は、やはり液晶の高解像度&高性能化だろう。電子書籍をより美しく閲覧することができるようになっている。

 ジョブズはデモの最後で、このホールに570ものWi-Fi機器があるとして、(デモを失敗させないために)参加者にWi-Fiを呼び掛けると、会場内のラップトップユーザーは一斉にその蓋を閉じた。以降続くiPhoneOS4改めiOS4のデモに魅了された。iBooksのiPhoneOS4向け展開も注力していくことが明らかとなった。

(追記1)

 iAdなどの説明の後、「One more thing…」の表示。公開されたのは”FaceTime”と呼ばれるビデオチャット機能だ。iPhone4同士でハイクオリティのビデオチャットが可能になる(キレイじゃないけど3Gでも可になるようにキャリアと調整中)。カメラはフロント/リアどっちでも可能。縦でも横でもいい。

(追記2)

 プライシングは「2年しばりで $199 for 16GB model, $299 for 32GB model」。カラーは白と黒。AT&Tの場合、アップグレードプランも提供。発売は6月24日。予約は15日から。だが、日本の名前がない。。。。88カ国では9月末。

(追記3)
iOS4のリリースは6月21日。iPhone3GS/3G(一部の機能を除く)/iPod touch(一部の機能を除く)対応で無償アップグレード可能。

■ WWDC2010発表のチェックに活用させていただいたサイト
http://www.macrumorslive.com/
http://www.engadget.com/2010/06/07/steve-jobs-live-from-wwdc-2010/

ソフトバンクモバイル「iPhone4について」

4798121886

ツイッター情報収集術

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

[POWERD_BY @tweejp.tools]

(増田(maskin)真樹)

著者プロフィール:増田(maskin)真樹

 1990年より執筆およびネットメディアクリエイターとして活動を開始。
 週刊アスキーを初め、日経BP、インプレス、毎日コミュニケーション、ソフトバンク、日経新聞など多数のIT関連雑誌で活躍。
 独立系R&D企業のマーケティング部責任者の後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの立ち上げに参画。
 ネットエイジでコンテンツディレクターとして複数のスタートアップに関与。ニフティやソニーなどブログ&SNS国内展開に広く関与。
 現在、複数のメディア系ベンチャー企業にアドバイザー・開発ディレクターとして関与。大手携帯キャリア公式ニュースポータルサイト編集デスク。書き手として、また実業家として長年IT業界に関わる希有な存在。

 6月17日 翔泳社より「Twitter情報収集術」を発売。

twitter:maskin

詳しいプロフィールはこちら

お仕事下さい m(_ _)m

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

non-CategoryiPhone, WWDC

Posted by maskin


PAGE TOP
More in non-Category
日本気象協会がtwitter地図スタート=正直驚いた【湯川】

新型iPhone明日未明発表?見どころは孫氏の対応【湯川】
iPadでこそ画面分割アプリ=SplitScreenで擬似マルチタスク【湯川】

Close