音声入力でAndroidケータイが激的に進化【湯川】

non-Category

 米Googleは、これまで一部モバイル機器の検索アプリ向けに提供していた音声入力機能を最新のAndroidケータイでは地図検索、電子メール作成、音楽検索など多くの機能に拡大したと発表した。Androidケータイは、キーボード入力が中心だった携帯電話から音声入力中心の携帯電話に大きく進化を遂げたことになる。

 Googleの公式ブログによると、今回音声入力が可能になったのは次の機能。

  •  ショートメッセージの作成、送信
  •  楽曲の検索、再生
  •  店舗の検索と電話をかける機能
  •  友人の連絡先の検索と電話を書ける機能
  •  ウェブサイトの一発表示
  •  自分宛メモの作成
  •  地図の検索とナビゲーション

 Googleは、こうした一連の音声入力機能をまとめて「Voice Action」機能と読んでいる。


 また検索アプリ自体の機能も強化され、ローカル情報に限定した検索や口コミグルメサイトで人気のレストランを推薦してくれる機能もついたという。

 新しい検索アプリとVoice Action機能を実装するにはAndroidのバージョン2.2以上が必要。今後発売になるバージョン2.2搭載のAndroidケータイではこれらの機能が標準装備されているが、それ以外のAndroid2.2ケータイでは、音声検索や音楽関連の複数のアプリをダウンロードするかバージョンアップが必要という。残念ながら日本語は未対応。

【関連記事】
ケータイが音声操作ツールに進化=豊富な検索データを持つGoogleならでは(Voice Action解説記事)【湯川】 : TechWave

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in non-Category
Androidベースのプレステケータイ、ソニエリから?=米Engadget【湯川】

Apple次の目玉はiTV=ただし解像度は720p【湯川】
白のGoogle TV、月産40万台の強気の生産開始【湯川】
Close