トゥギャッター、新ブランド「Chirpstory」で世界進出 【増田(@maskin)真樹】

News

[読了時間:2分]

screenshot_01

 Twitterの任意ツィートを整理した「まとめページ」を作成できるサービス「togetter」を運営するトゥギャッター株式会社は12月8日、世界向け新ブランド「Chirpstory」をスタートした。





 トゥギャッターは2009年スタートのサービスでありながら
月間ページビュー900万、ユニークユーザー200万人を誇り、WISH2010年でTechWave賞、2010年グッドデザイン賞を受賞するなど注目されていた。

 今回、世界70億人をターゲットに「Chirpstory」という世界向け新ブランドを構築。YouTubeなどのメディアコンテンツを追加できるメディアまとめ機能などを追加しつつも、日本向けのtogetterよりもシンプルなサービスになっているという。

 この発表は、京都で開催されている「Inifinity Venture Summit」のLaunch Padプレゼンテーションで行われた。動画アーカイブはこちら→[link]

■ 関連URL
・Chirpstory
http://chirpstory.com/

蛇足:僕はこう思ったッス

吉田俊明氏はIVS京都のLaunchPadのプレゼン会場で普遍的なサービスモデルという意味で「togetterはバイオリンのようなもの」と説明した。確かにそう感じる部分もあるが、diggライクなコミュニティが多数ある米国など世界市場の反応はどうか、気になる。

蛇足:オレはこう思う



僕がtogetterの大ファンであることは周知の事実。早く世界に出てほしいと思っていたで、非常にうれしい。togetterの方が先行していたのに、同様のサービスが米国で登場している(参考記事:「ジャーナリズムの未来」リアルタイム・キュレーションとはtogetterのことだった【湯川】 : TechWave)。さて世界で通用するのか。引き続き注目&応援したいと思います。

著者プロフィール:文筆家・イマジニア 増田(maskin)真樹
TechWave副編集チョ

 十代からメディアクリエイターとして企画設計からマーケティングまでマルチな才能を発揮。週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で活躍。雑誌ライターとして90年代を疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスの起業に参画。帰国後、ネットエイジで複数のスタートアップに関与。関心空間、富裕層SNSのnileport、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導する。

 数年間の休眠後、現在TechWaveのスタッフライター1号機として活動する他、書籍などを中心に執筆活動および講演活動を展開。大手携帯キャリア公式ニュースポータルサイト編集デスク。DJやイベントオーガナイザー。スタートアッププロジェクトのアドバイザー等として活動。ユニークな経験、独自の情報ツール等を武器に、徐々にフルスロットル状態へ。「あらゆる意味でのスタートアップを支援します!」

詳しいプロフィールはこちら

maskin[at]metamix.com
blog | twitter | facebook | mixi
| skype

お仕事下さい m(_ _)m
maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

Newschirpstory, IVS, togetter

Posted by maskin


PAGE TOP
More in chirpstory, IVS
Infinity Ventures Summit 2010 Fall Kyoto特集

視聴者が記者 IVSで参加型ユースト取材します【湯川】

IVSはTechWaveが全力でカバーします【湯川】
Close