宇多田ヒカル、休止前ファイナルコンサートでUstream記録を更新 (`(エ)´)ノ彡☆ !! 【増田(@maskin)真樹】

News

[読了時間:2分]

 衝撃の歌声から12年。年内で活動休止をすると宣言した宇多田ヒカルさんが12月8日と9日、横浜アリーナでファイナルコンサート「WILD LIFE」を行った。発表によると観客は1日あたりおよそ1万4000人。しかし、8日のコンサートで同時中継されたストリーミングサービスUstreamの放送では、その25倍にあたる34万5000人が視聴した。この数値は、UstreamAsiaにおける過去最大のユニーク視聴者数記録を更新したという。





 コンサートのチケットは即日完売。このUstream配信企画は、チケットを購入できなかった人や海外のファンを対象に実施されたという。ORICON STYLEの記事によると、Ustream配信同日、全国の映画館でも「64ヶ所70スクリーンで同時生中継し、全国約1万7000人を動員した」 とのこと

■ 関連URL
・Ustream Asia、宇多田ヒカルのコンサート「WILD LIFE」公演で過去最大のユニーク視聴者数を記録!
http://ustream-asia.tv/news_20101210.html
・宇多田ヒカル ブログ「ライブは目前」
http://www.u3music.com/message/index.php?m=1&d=2010120622591j.xml

蛇足:僕はこう思ったッス

カリスマとしての存在感を強烈に感じると共に、インターネットのメディアとしてのパワーを改めて実感。既成メディアの記事で「1980年の山口百恵さんの引退コンサートさながらにステージにマイクを置き」という表現が多様されているが、彼女は「ちょっと休むだけ」といっているようだ。百恵さん引退の衝撃はお茶の間のテレビから広がったが、ヒカル休止は、場所とか機械とかではなく、私たちの心の中に広がったのではないだろうか。

著者プロフィール:文筆家・イマジニア 増田(maskin)真樹
TechWave副編集チョ

 十代からメディアクリエイターとして企画設計からマーケティングまでマルチな才能を発揮。週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で活躍。雑誌ライターとして90年代を疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスの起業に参画。帰国後、ネットエイジで複数のスタートアップに関与。関心空間、富裕層SNSのnileport、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導する。

 数年間の休眠後、現在TechWaveのスタッフライター1号機として活動する他、書籍などを中心に執筆活動および講演活動を展開。大手携帯キャリア公式ニュースポータルサイト編集デスク。DJやイベントオーガナイザー。スタートアッププロジェクトのアドバイザー等として活動。ユニークな経験、独自の情報ツール等を武器に、徐々にフルスロットル状態へ。「あらゆる意味でのスタートアップを支援します!」

詳しいプロフィールはこちら

maskin[at]metamix.com
blog | twitter | facebook | mixi
| skype

お仕事下さい m(_ _)m
maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in Ustream
視聴者が記者 IVSで参加型ユースト取材します【湯川】

【UST告知】EPUB日本語拡張に取り組むJEPAさんのセミナーを配信します。
ジオメディアサミットのUstream中継を解析してもらいました【本田】
Close