米Time誌「今年の人」にFacebookのZuckerberg氏【湯川】

News

[読了時間:3分]
01)
 米Time誌は、今年最も活躍した人物に贈る「Person of the Year」にFacebookのCEO、Mark Zuckerberg氏を選んだ。Time誌がテクノロジー業界の人物をPerson of the Yearに選ぶのは比較的異例で、過去にインテルの元会長のAndy Grove氏(1997年)、Amazon.comのJeff Bezos(1999年)を選んだ程度。

 Time誌によると、Facebookはユーザー数5億5000万人を誇る世界最大のSNSで、米国人の約半数がユーザーになっているという。米国内のページビュー総数の4分の1を占める巨大サイトになっており、一日70万人のペースで新規ユーザーが増え続けている。

蛇足:オレはこう思う
米国民の半分がFacebookユーザーというのはすごい。ある意味政府よりFacebookのほうが国民に関するデータを持っていることになると思う。親子3代にわたってFacebookでつながる時代ー。この感覚は日本人にはまだピンとこないかもしれないが、ここまで多くの人がオンラインでつながり始めると社会に与える影響もはんぱないと思う。

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in Facebook, mark, of, Person, THE, Year
2011年 Facebook、mixiはともに成長 変わるのはマーケティング【湯川】
【UST報告】企業のあり方は「B to C」から「B with C」という時代へ – Facebookが加速する企業と消費者のソーシャルメディアコミュニケーション

オープンソースSNS「ダイアスポラ」が目指すもう一つの「極」【湯川】

Close