12月の黒字達成率53.88%【湯川】

News

[読了時間:3分]
 1月になりましたので、ブログTechWaveの黒字達成率をお知らせします。

 TechWaveのミッションは2つ。(1)日本が本当の意味での情報化社会に脱皮することを支援する(2)新しいメディアの形を模索する、です。黒字達成率の公開は、(2)の目的の一環です。つまり、メディアの変革期においてわれわれが率先して試行錯誤し、その結果を公開することで、同様に新しいメディアを作ろうとしている人の参考になればと思ってやっているわけです。

 また黒字達成率とは、ライブドアがTechWaveに支払っている業務委託費を分母に、広告収入を分子にしたものです。つまりライブドアにとってのTechWaveの黒字達成率ということになります。われわれTechWaveスタッフは、ライブドアからの業務委託費に頼ることなく、それぞれが執筆、講演、コンサルティング、イベント運営など各種周辺事業で、生活を支えています。


 TechWaveは1月15日で一周年を迎えますが、スタート当初には2つの仮説がありました。1つは「ブログは長く続ければ続けるほど有利になる」というものです。過去の記事が蓄積され、それに対する検索エンジンからの流入も蓄積していきますので、何もしなくても獲得のできるアクセス数がどんどん蓄積されていき、いずれは黒字化する、という考え方です。

 これは本当にそうで、検索エンジンからの流入が確実に右肩上がりで伸び続けています。この傾向が続けば、黒字化は間違いないように思います。

 スタート当初の2つめの仮説は、ブログだけで生計を立てられるようになる、というものでした。これは早い時点で無理だという結論に達しました。本田君を始め、スタッフに対して毎月少額でも支払いを始めた時点で僕の取り分は減るわけで、ライブドアの業務委託費だけでは到底生活できなくなりました。業務委託費だけで生活するよりも、多くの人に手伝ってもらってTechWaveを盛り上げたい、というふうに考えたわけです。

 その考えは今でも変わっておらず、これからも周辺事業で生活を支えることでブログの活動を続けたいと思っています。

 さて長くなりましたが、昨年12月の黒字達成率は53.88%でした。ゆっくりとしたペースですが確実に前進しています。

 ページビューは708,670pvでした。いっときはは100万PVを維持していましたから、かなり下がりました。ただこの辺りがTechWaveの実力かなと思っています。それにもうページビューで成否を判断する時代でもなくなってきているとも思うので、それほど焦らなくなりました。関係者の間でもこの考えを共有するようになってきました。検索の時代にはPVがすべてだったかもしれませんが、ソーシャルの時代にはどれだけ読者に愛されるかが重要になるのだと思います。アクセスをかせぐために無理をすることはないと思っています。

 アクセス稼ぎに使っていた労力の一部を、今は各種イベントやコンサルティングに使うようになってきています。今月も英語だけのプレゼン大会や、ソーシャルアプリ部のイベント、ハッカソンなど、読者と一緒に学ぶことを目的にしたイベントが目白押しです。

 TechWave塾を大阪でも開講し、関西のIT業界を盛り上げていきたいと思っていますし、米国カンファレンスツアーも企画中です。今年はわくわくするような仕事がいっぱいです。

 TechWaveを立ち上げて1年。ようやくわれわれは、われわれのすべきことが見えてきたように思います。

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

News黒字達成率

Posted by tsuruaki


PAGE TOP
More in News
「結局はプライバシーの問題」【イケダハヤト】

ザッポス、シンプルな商品動画を追加しただけでコンバージョンが6-10%増 【三橋ゆか里】

Facebookにつけられた企業価値、過去6年分のまとめ 【三橋ゆか里】

Close