世界に出ようぜ!英語プレゼンでustream!

Info

[読了時間:2分]

英語イベントロゴ
 楽天さんのイベントルームをお借りして大々的に開催する英語プレゼン大会「1000 English Speakers」はいよいよ24日(月)。あと2週間を切りました。英語でのプレゼンに挑戦されるみなさん、最後の練習に励んでますか?

 さてTechWaveでは、「IT業界の英語力の底上げ」というミッションを、一回のイベントで終わらせるつもりはありません。「1000 English Speakers」は2回、3回と継続させたいと思いますし、それとは別にTechWaveチームが懇切丁寧に英語プレゼンのコーチングをする機会を設けようと思います。

 TechWaveでは月に一度、渋谷のustreamスタジオを借り切り、半日かけてできるだけ多くの人の英語のプレゼンを、文法面、発音面、表現面などあらゆる側面から無償でコーチします。

 お一人にかける時間は40分。一度プレゼン(5分間)していただいたあとに、英語の得意なTechWaveスタッフがアドバイスさせていただきます。そのアドバイスをもとに練習していただいて、自信があるならその場でユーストにチャレンジ!持ち帰って練習という場合は、次の月に再チャレンジしてください。

 コンテンツとして成立する場合は、ustreamのアーカイブ映像を張り付けてTechWave Englishで記事化します。「そんなアクセスのないサイトで記事にしてもらっても意味ないよ」と思うことなかれ。Techmemeのようなテック関連アグリゲートサイトでは、一定のアルゴリズム(計算式)を用いて世界中のテクノロジー関連メディアを自動巡回しているみたいで、どういうわけかTechWave Englishに書いた記事が大きく取り上げられ英語圏で話題になることがあるのです(たまにだけどね)。多分、TechWave自体のアクセス数がそれなりにあるので、TechWave Englishまでも巡回する価値のあるサイトと自動巡回プログラムが判断しているのだと思います。

 自分の製品やサービスを英語で世界にアピールしたいベンチャー企業のみなさん、ぜひ挑戦してみませんか?またアピールする製品、サービスがない人も「日本のモバイル業界」「3大SNSについて」「日本のソーシャルゲーム」など、欧米のテクノロジー関係者が興味を持つような内容のプレゼンでustreamに挑戦しませんか?

 「英語を教えてもらう必要なし」というベンチャー企業の方はさらに歓迎!TechWaveによる英語取材の動画をustreamを使って世界に向けて発信しましょう。

 応募要項は次の通り。
【日時】2011年2月10日(木)15:30~20:00
【場所】Ustream Studio SHIBUYA
【費用】無料
【応募手続き】まずはメールでご連絡ください。tsuruaki@gmail.com その後、英語と日本語でプレゼン内容をそれぞれA41枚程度にまとめて提出していただきます。当日、来場可能な時間帯もお知らせください。午後3時半から8時までの間ですから、4,5人ぐらいしかコーチング、及びustream放送できません。応募多数の場合はこちらで選抜させていただき、漏れた方は次の月に優先させていただきます。

 英語プレゼンustreamで力をつけた人を集めて、2回目、3回目の「1000 English Speakers」を盛り上げていきたいと思います。

 なお1回目の「1000 English Speakers」の入場者も以下の要領で引き続き募集中です。

「1000 English Speakers」
日 時:2011年1月24日(月) 19時から22時(開場18:30)
場 所:品川シーサイド楽天タワー(東京都品川区東品川4-12-3)
    りんかい線・品川シーサイド駅すぐ
    1Fにイベント用の専用受付を用意しています。
参加費:1000円(登壇者・審査員と行う懇親会の費用として)
定 員:100名

参加申し込みページ:http://atnd.org/events/11656

TechWaveのFacebookページに
いいね ! をお願いします

Twitter で

PAGE TOP
More in Info
頓智・の井口さんがトップバッター 英語プレゼン大会来場者募集【湯川】

TechWave塾・第4期開講のお知らせ、大阪でも初開講【湯川】

IVS特別ワークショップ プログラム中継中
Close