Ruby作者まつもとゆきひろ氏、米Herokuに入社【増田(@maskin)真樹】

News, Startups


[読了時間:1分]

matz

 プログラミング言語Rubyの作者として世界で知られるMatzこと “まつもとゆきひろ氏”は7月13日、Ruby on RailsのPaaSである「Heroku」(米サンフランシスコ)にチーフアーキテクトとして入社したという。




 まつもとゆきひろ氏が開発者の満足度や快適さを求めRubyを開発したのは1993年。世界中に支持者を増やした彼のHerokuへの参加は、今後のサービス展開に大きな影響を与えると見られている。

 Herokuは、斬新なサービスで注目をあびるベンチャーだったが、2010年にSalesforce.comに買収されエンタープライズ分野にも展開すると期待されている。

■ 関連URL
・Heroku | Matz氏がHerokuに入社
http://blog.heroku.com/archives/2011/7/12/matz_joins_heroku_japanese/

蛇足:僕はこう思ったッス
Herokuは筆者も大好きなサービス。Rubyの勉強をしながら、こんなサービスが日本から出ればいいのに、等と思っている矢先のことで衝撃的だった。

著者プロフィール:TechWave副編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
 コードも書けるジャーナリスト。イベントオーガナイザー・DJ・作詞家。8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代は週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーでベンチャー起業に参画。帰国後、ネットエイジで複数のスタートアップに関与。フリーで関心空間、富裕層SNSのnileport、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。“IT業界なら地方で成功すべき”という信念で宇都宮市から子育てしながら全国・世界で活動中。 / ソーシャルアプリ部主宰。大手携帯キャリア公式ニュースポータルサイト編集デスク。

メール maskin(at)metamix.com | 書籍情報・詳しいプロフィールはこちら


maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in heroku, Ruby
英文記事の読解が数倍速くなる驚愕のアプリRuby Reader登場【本田】

Ruby on Railsの最新セミナーを大阪で開催!【芝田】

リアル中2、Ruby最年少コミッタに就任【増田(@maskin)真樹】

Close