最大規模のインキュベーションオフィス「Startup Base Camp」ツアー(動画あり)【増田(@maskin)真樹】

News, Startups


[視聴時間:6分]

R0017094

 スタートアップへの投資育成活動で日本のみならず世界で積極的な活動を続けるサイバーエージェント・ベンチャーズが2月22日、地下鉄青山一丁目・乃木坂駅至近(東京都港区赤坂)に国内最大級のインキュベーションオフィス「Startup Base Camp」をオープンした。

アイディアと情熱が続々と結びつく空間




 敷地面積は約1200平方メートルで、執務エリアには約200席、セミナーエリアは最大110席を設置できる。オープンスペースはカフェ・会議室なども併設され、家具も個性的で美しいものばかり。上手に色分けされたフロアは圧迫感がなく、コラボレーションが生まれやすい自由な雰囲気となっている。

 百聞は一見にしかず。というわけで、サイバーエージェント・ベンチャーズ 取締役で「Startup Base Camp」の仕掛け人である大下徹朗氏のガイドで、フロア全体をツアー撮影してきたのでご覧頂きたい。



【関連URL】
・サイバーエージェント・ベンチャーズ、 日本最大規模のインキュベーションオフィスを開設~スタートアップベンチャー特化ファンドを20億円に増額、投資活動を強化~ サイバーエージェント・ベンチャーズ、 日本最大規模のインキュベーションオフィスを開設
http://cyberagentventures.com/newsrelease/20120222/
・CyberAgent Ventures, Inc.
http://cyberagentventures.com/

蛇足:僕はこう思ったッス
「こんな居心地が良いオフィスじゃ、出ていきたくなくなるんじゃ?」という突っ込みが多いStartup Base Campだが、実は入居期間は1年間のみ。その間に同等の価値を持つ企業に育って欲しいというメッセージも込められているようだ。

著者プロフィール:TechWave副編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
 8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代は週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーでベンチャー起業に参画。帰国後、ネットエイジ等で複数のスタートアップに関与。関心空間、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。 DJ、emacs使い。大手携帯キャリア公式ニュースサイト編集デスク。TechWaveでは各種イベント、創出支援、スタートアップ支援に注力。メール等お待ちしております!

メール maskin(at)metamix.com | 書籍情報・Twitter @maskin・詳しいプロフィールはこちら


maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP