新しいiPad 人気沸騰 今注文しても受け取りは2,3週間後【湯川】

News

[読了時間:1分]
42 3月16日に発売されるAppleの新型iPad。オンラインで注文すると一人最大2台までという制約があるにもかかわらず、今注文しても出荷予定日は2,3週間後という。一方で店頭販売は3月16日に予定されているが、場所によっては店頭でそうとう長い行列ができそうだ。

 Appleの日本語版サイトのApple Store上でiPadの機種を選択するとページの右端に出荷予定日が表示されるが、どの機種を選んでも出荷予定日が「2ー3週」となっている。

 Appleの米国サイトでは今注文すれば、3月19日には出荷されるとしている。英国のサイトでは「2-3週」となっている。

蛇足:オレはこう思う

 テレビのニュースでフツーにiPadが話題になっている。これまでもWindowsの発売などがニュースになったことはあったけど、それは発売に合わせたお祭り騒ぎや長い行列が話題になっただけのこと。「パソコン好きの人たちが大騒ぎをしています」という感じで、一歩引いた見方で報道するものが多かった。でも新しいiPadでは機能が詳しく紹介されていたり、当事者目線のレポートが多かったように思う。

 これってすごいことだと思う。レイトマジョリティまでがiPadに興味を持ち始めたということなんだろう。パソコン全盛時代には考えられなかったことだ。

 パソコンは、「オフィスの1つのデスクに1台」という目標はほぼ達成できたが、「家庭に1台」「一人に一台」というところまで普及しなかった。スマートフォンとタブレットは、「家庭に一台」「一人に一台」というレベルまで普及するのかもしれない。

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

NewsiPad, 出荷, 発売

Posted by tsuruaki


PAGE TOP
More in iPad, 出荷
iOS5.1アップデートが第2章の幕開けである理由、と無限ループのトラブルについて 【増田(@maskin)真樹】

【速報】新型iPadは2048×1536ディスプレイ、iOSは日本語siri搭載【湯川】

iPad2 専用「Photoshop Touch」の完成度がハンパ無い件について 【増田(@maskin)真樹】

Close