成長中のベンチャー企業CEO・CTOとキャリアについて語ろうー4/22開催イベントのお知らせ

イベント

[読了時間:1分]
 普段取材をしながら、ネット系のベンチャー企業やスタートアップの人たちからよく聞くのは、人手が足りないよという話。特に、エンジニアやクリエーターを中心に人材不足は甚だしいようです。

 まだまだ世間的には認知も低いのかもしれないけど、ともかく、そういった企業で働くことの醍醐味を知ってもらおうというイベントが、4月22日(日)東京・丸の内で開催されます。

title_22715_120405_3


 参加するのは、以下の6社。選出に際し私もアドバイスをさせて頂きましたが、この手のイベントでは結構珍しいラインナップだと思います。決して派手ではないかもしれないけど、独自の技術を持っている企業、世界を視野に入れている企業、Facebookやmixiなどのソーシャルプラットフォーム上で多くの利用者を持つサービスを開発する企業たちです。

株式会社エニグモ
株式会社エムワープ
株式会社クラリティ・エンターテインメント
株式会社コミュニティファクトリー
株式会社ハイベロシティ
株式会社MONSTER DIVE

 イベントは参加各社のCEOたちによるベンチャーでのキャリア構築に関するパネルや、CTOサイドからは最新の技術動向についてのトークセッション。その後は、懇親会で登壇者たちと直接話を出来る機会が設けられています。

 「ベンチャーキャリアサミット」という名称だけあって、あくまでも先には採用を見越したイベントではあるのだけど、とりわけベンチャー企業については、CEOやCTOの考えていることを知り、この人と一緒に会社を伸ばせるかを見極めることも重要だと思います。そうでないと、会社のミッションを実現するために必要なスピードが生まれないですからね。

 登壇者の一人、DECOPICでお馴染みの株式会社コミュニティファクトリー代表・松本龍祐さんからコメントをもらいました。

photo_communityfactory_matu 「Web業界がどんどんスピードが上がりリーンになっていくなかで、一人ひとりのクリエイティビティに負うところが大きくなってる、と感じています。全員が 「タレント」であることを求められます。これはスタートアップだとより必要です。

 逆に働く側とっても、自分が主体的に企画をし「クリエイター」としての実績を生むことが自身のキャリアにとって大切です。この機会は早ければ早いほどいい。そういった新しい仕事のあり方を求める企業と参加者の出会いの場になればいいな、と思っています。」

 対象は、ベンチャー企業に興味のあるエンジニア・クリエイターの皆さん。参加は無料です。申し込みなど詳しくは「ベンチャーキャリアサミット」のページへ。

日時:2012年4月22日(日) 13:00~17:00(受付 12:30~)
会場:三菱ビル 8階 セミナールーム
主催:株式会社インテリジェンス
協力:アイティメディア株式会社 @IT自分戦略研究所 編集部、TechWave

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP