学んだ気になるだけで終わらせない、読書で得た学びをしっかり定着させて自分のものにする「STICKIT」が本日リリース【三橋ゆか里】

Startups

[読了時間:1分]

読書で学んだ内容を定着させて人生の糧にしてくれるサービス「STICKIT」が今日リリース。三橋ゆか里さんが紹介してくれました。

三橋ゆか里
(@yukari77)

何か自分のためになるかもしれない、新しい発見があるかもしれない。そんな思いで新しい本を開く。でも一度読んだ方について半年後に質問されたとき、どれだけきちんと答えられる?よっぽどインパクトのある内容だったならまだしも、答えられる自信がない本がたくさん。これは、本の内容を一時的にインプットするに留まっているから。

そんな読書の内容を、きちんと定着させてくれるサービス「STICKIT」が株式会社Tapitから今日リリースされたよ。本からの学びをSTICKITにアウトプットし、同じ本についての他人の学びを見ることを繰り返すことで、学びを定着させる。ブログに書評なんかを書く人は、まさに自分の言葉にしてアウトプットすることで読んだ内容を改めて整理して理解を深めてる。STICKITでもまさに同じことができちゃうというわけ。

58


STICKITにユーザ登録すると、まずチュートリアルが親切にナビゲートしてくれる。読んだ書籍に限らず、記事、Youtubeの動画(例えばTEDとか)なんかも登録できる。書籍を登録するならタイトルで検索して、対象の書籍を探す。あとはその本から得た自分の学びを、タイトルと本文という形で登録するだけ。文字でアウトプットするだけでも定着するよね。登録した学びは自分で好きなグループに分けることが可能。

29

同じ書籍や動画などを見た人の学びを閲覧することで、新しい視点に気がついたり刺激を受けることができる。気に入った学びにはいいね!をしたり自分のグループに登録できる。興味深いユーザを発見したらフォローすることで、彼の学びを常にチェックすることもできるよ。自分の成長に意欲的な、第一線で活躍するビジネスマンがターゲットのSTICKIT。PCだけじゃなくスマートフォンでもチェックできるから、ちょっとした移動時間なんかに復習できちゃう。リストに登録した学びは毎日メールでも配信されるそう。

サービス使用料は月額500円。いまユーザ登録すれば、入会月と翌月(最大2ヶ月無料)だそう。支払いはクレジットカード。人にプレゼントできるSTICKIT Card(税別500円)も用意されてる。個人的に株式会社gumiの国光さんの書評はTwitterでいつも気になるから見てみたいしプレゼントしようかしら。

次、手にとった一冊は、STICKITでさらに自分のものにしてみてね。

【スタッフブロガー】三橋ゆか里

yukari_pink_smaller肩書きウェブディレクター。ディレクションの他、翻訳やライティングなど、フリーでお仕事してます。2011年1月15日に公開の映画『ソーシャル・ネットワーク』の字幕監修をさせていただきました。ツイッターIDは”yukari77“。

個人で運営している【TechDoll.jp】というサイトで、海外のテクノロジー、ソーシャルメディア、出版、マーケティングなどの情報を発信しています。目指せタイムリーな情報発信!

これまで雑誌のECで→UIデザインのコンサル→ウェブ制作会社などを渡り歩いてきました。そこで得たスキル、人、全部かけがえのない財産。幸せの方程式は、テクノロジー(UI, IA..)×マーケ×クロスカルチャー×書く・編集。いま一番夢に近いとこにいる。

詳しいプロフィールはこちら

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

Startups

Posted by okappan


PAGE TOP
Read previous post:
FacebookがWhatsappを買う?買わない?モバイルメッセージングが主戦場に【湯川】

集え「8の騎士たち」= Windows 8 アプリ開発者、東京・大阪でパーティイベント(中継あり) 【増田 @maskin】 #8nights

遂に日本が米国を抜く、Androidアプリ世界売上 月ランクではコロプラは圏外から2位に浮上 【増田 @maskin】

Close