こっちおいでよ!こっちはこんなに楽しいよ。TW塾12期開講【湯川】

Info

[読了時間:2分]
25 最近つくづく日本の社会って2極化しているなと感じる。憂鬱そうな顔で生きている人がいるかと思えば、毎日を活き活きと楽しそうに生きている人がいる。ネット上で愚痴ったり他人をdisったりするいる人もいれば、Facebookで新しい仲間が次々とできて楽しそうなイベントにたくさん参加している人もいる。

 陰と陽だ。

 これから人口が急速に減少する日本。大きな戦争や疫病以外で、これほどの急速な人口減少を経験する社会は、日本が人類史上初めてだとか。当然これから経済は縮小していくだろうし、倒産する会社も増えていくことだと思う。「陰」の人が増え、鬱憤を晴らすために外国人に八つ当たりしたり、ネット上で他人をdisりまくる人が増えてくるんじゃないだろうか。

 「陰」と「陽」、どちらが楽しいかといえば、それは間違いなく「陽」だろう。「陰」と「陽」、どちらの人生が今後花開いていく可能性が大きいのかというと、これも「陽」だ。

 実は「陽」になるのは、それほど大変なことじゃない。特別なスキルや、生まれ持っての条件などない。ちょっとしたきっかけで「陽」になれるんだと思う。


 そのきっかけはどこにあるのか。それは「陽」の仲間を持つことだと思う。運気をアップさせるためには運気のいい人の近くにいるのがいい、という話を聞いたことがある。自分を成長させるには、自分がこうなりたいと思う人の近くにいるのがいい、という意見もある。科学的にどういうメカニズムが働くのかは分からないけれど、確かにポジティブな人の周りにはポジティブな人が集まり、「陽」のパワーが増幅する。それは本当に僕自身が日々実感していることだ。

 今回で12期を迎えるTechWave塾。卒業生はもうすぐ200人に達する。この200人のコミュニティーが「陽」のパワーであふれているのは、一人ひとりが新しい時代を切り開いていくことに真剣だからなのだと思う。TechWaveという時代の先読みがテーマのブログメディアでの告知や、比較的高額な受講料がフィルターになって、結果的に人生に前向きでパワーのある人が集まるコミュニティーになっているのだと思う。

 インターネット時代の個人の価値はIのWe乗になるといわれている。ネットを通じて仲間との協業が非常に容易に成立したり、仲間からの支援をすぐに受けることができるので、自分自身の価値は、多くのいい仲間を持つことで何乗にも増幅するという話だ。インターネットが普及した今だからこそ、Iの価値がWe乗に増幅するようになったわけだ。自分の価値がWe乗に増幅すれば、これまで無理だった仕事や生き方が可能になるかもしれない。

 12期のテーマは「自分らしく意義のある仕事で生計を立てる」。新しい価値観・個性での生き方や、具体的な社会起業のビジネスモデルを学ぶ7週間、7回の講義だ。この勉強会を通じて学んだことをベースに「I」の価値を高めるとともに、200人からなるTechWave塾コミュニティーとつながることで、We乗の価値増幅が可能になるのではないだろうか。

 独立するもよし、会社に残るもよし。「陽」のスパイラルのほうに一歩踏み出し、IのWe乗で自分の価値が高まっていくようにすれば、これからの時代の波を楽しく乗りこなせるようになるのだと思う。

 今後さらに2極化が進む日本社会。自分の抱える閉塞感を八つ当たりという形で発散して、どんどん「陰」の闇に取り込まれてしまうのか。「陽」に向かって仲間を増やし自分の価値を増幅させるのか。どちらに向かうのかは、この段階のちょっとした決断にかかっているんだと思う。あなたはこれからの人生をどのようなものにしたいのですか?

 12期の募集要項はこちら

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

Info

Posted by tsuruaki


PAGE TOP
Read previous post:
自分でできるデザイナーズ・サイト、Bootstrapをさらに簡単に最速でUIを構築できる「Jetstrap」は全てのウェブ制作関係者必携サービスとなるか 【増田 @maskin】

オリジナルのカタログギフトを作って友人に贈れるソーシャルギフトサービス「giftkitchen」【本田】

「もしドラ」編集者が手がける出版の未来、「cakes (ケイクス)」 【増田 @maskin】

Close