米Amazon音声認識デバイスシェア70%超でさらに加速、カメラ型Echo Lookに続き間もなくスクリーン搭載モデルも

Smart Home, 人工知能, 音声認識

米Amazon.comがEchoスピーカーシリーズに7インチのタッチスクリーンを搭載したモデルをまもなく投入することになりそうです。米Wall Street Journalが報じました。

Echoスピーカーは、音声による指示によってさまざまな機能を利用できるデバイスです。Amazon Alexaという音声認識&人工知能の技術が使われています。今回、発表するとみられる新製品は、検索結果を画面に表示したり、ビデオ電話で通話することができると考えられています。

音声認識スピーカー、Echoのシェアは70.6%

Amazon.comは、先月2017年4月後半、ハンズフリーで使えるカメラ搭載型Echoスピーカー「Echo Look」を公開したばかりです。この製品は、Echoの基本的な機能に加え、写真やビデオを撮影することができます。LEDライトを点灯させることも可能です。

矢継ぎ早にラインナップを拡大するのには理由があります。北米の音声対応スピーカーのシェアでEchoは70.6%のシェアを持っているのです(米eMarketer調べ)。二番手は「Google HOME」で23.8%と、Echoは市場の支配権を持っている状態ですが、Appleしかり多くの世界的メーカーが参入するのは明らかで、競争が激化する前にAmazon Alexaベースの経済網を確立しようと考えていることがうかがえます。

音声認識、家庭内の陣地取りは激化

今回のタッチスクリーン搭載モデルの投入は、Echoシリーズの進化というほどのものではなく、Echo Lookと同軸のラインナップ拡大です。Amazon.comはEchoを売りたいのではなく、「Amazon Alexa」ベースのエコシステムを確立させようと考えるのが自然です。ですから、いずれも200ドル以下という意欲的な価格設定になっているといってもいいでしょう。また、すでにAmazon.comは「Amazon Alexa」のSDKをサードパーティに提供し、対応するデバイスも登場し始めています。一気に「Amazon Alexa」対応デバイスを普及させてしまえば、そう簡単にはスマートホームの場所取り合戦は優位になります。

ただ、タッチスクリーン型の投入は、音声認識市場への牽制であるとも考えられます。なぜなら、多くのIT系企業が音声認識&人工知能に注力している状態で、このタイミングで「Amazon Alexa」がスクリーンとの刺激的な連携を見せることができれば、業界の主導権と握ることになるからです。

【関連URL】
・Echo Look | Hands-Free Camera and Style Assistant.
http://amzn.to/2peNTVo

蛇足:僕はこう思ったッス
maskin-bit-2016 2017年の最もホットな領域は「音声認識」。日本語の音声認識はまだまだ、なんて思っているとやばい状態。あと数ヶ月で、しっかりした日本語に対応したデバイスが大量に売られるようになる。これはIT業界に到来する久しぶりの覇権争い。戦場は自宅。

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in AMAZON, Amazon Alexa, echo
急拡大する音声認識「Alexa」、ルンバ・Raspberry PI・冗談を言うAmazon iOSアプリはIoTデバイス制御にも対応

米Amazonが6月18日に新デバイス発表、噂のスマートフォンか 【@maskin】

DataBeat 2014レポート、ビッグデータ界の大物が集結!【@MICKEYTACHIBANA】

Close