ブレイブテクノロジー、タイムラプス撮影ができるカメラアプリ「EasyLapse」 @maskin #appexpo

Newsandroid, EasyLapse, アプリ博2015, ブレイブテクノロジー


[読了時間: 2分]

 2015年3月23日(月)にソラシティカンファレンスセンターで開催される「アプリ博2015」。60超の出展者のプロダクト・サービスを紹介。

5本目は、ブレイブテクノロジーのAndroid用タイムラプスアプリ「EasyLapse – Time Lapse Camera -」です。



来場に必要な電子チケット取得はこちら
出展・スポンサーのお申し込みはこちら (出展概要


 まず、タイムラプス撮影(Time-Lapse Photography)についてわからない人もいるかと思います。低速度撮影と呼ばれるもので、時間をかけて撮影し続けた写真を、つなぎあわせて動画の再生するというものです。要するに以下のような動画のことを指します。

 専用の機材を使用するケースも多っかたのですが、最近ではデジタルカメラに類似の機能が搭載されていることもあります。

「EasyLapse」はその機能をスマートフォンで実現しただけでなく、ボタン一つですぐ撮影できる手軽さが売りで、すでに8万ダウンロードを突破しているとのこと。

アンドロイダーさんが制作したビデオがわかりやすいのでこちらも観てもらうといいと思います。



出展・スポンサー、まだ間にあいます



【関連URL】
・EasyLapse – Time Lapse Camera –
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.bravetechnology.android.timelapse
・「アプリ博2015」関連記事
http://techwave.jp/tag/%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E5%8D%9A2015
・出展概要はこの記事「「アプリ博」プロジェクト再始動  @maskin #apphack」から
http://techwave.jp/archives/apphack_renew_2015.html
・「アプリ博」過去の関連情報はこちら
http://techwave.jp/tag/%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E5%8D%9A



蛇足:僕はこう思ったッス
maskin2011009rev.fw これまで特別な機器やノウハウが必要だった作業が、アプリによってどんどん敷居が下がっていますが、このアプリはその際たる例だと思いました。スマホのカメラ自体が非常に高性能になっているので、特にタイムラプスみたいなコンテンツはむしろこのアプリだけで十分かもしれません。アプリ自体のおもしろさだけで成長する面も多々あると思いますが、InstagramのようなPRプラットフォームのようになったらさらにおもしろいですね。
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭から国内外のソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを経験。。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、ネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。直近では通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のIT系メディアであるスペインの「Softonic」に参加後、2016年からTechWave第三章として新興メディアの開発を再スタート。国内最大規模のスタートアップ&B2Bイベント「アプリ博」のオーガナイザー。

maskin [at] metamix.com
LinkedIn: maskin
Follow me