INDUSTRIAL JP – 町工場 x DJ、ぶつかりあう技術と情熱のリミックス 【@maskin】

Japan, エンタメDJ, 町工場

日本の高度経済成長の主役は製造業であり、驚異的に精緻で極めて高い技術力をもつ町工場がその舞台裏を支えていた。日本経済が世界での存在感をを失う中、世界の名だたる企業と取り引きを続ける世界の町工場はそこにある。

「INDUSTRIAL JP」は、そんな技術を磨き続ける町工場のいぶし銀のかっこよさを世界に伝えるために始まったレーベル。DJ TASAKAを筆頭に、Dorian、DJ Gonno、Cherryboy Function、Sountrive、Innerscienceといったアーティストが、工場内に轟く機械音をモチーフに楽曲やミュージックビデオを制作している。


screenshot_1448

screenshot_1446

screenshot_1447

参加している工場は「小松ばね工業」「坂本製作所」「浅井製作所」「新栄工業」「五光発條」「岩佐歯車製作所」。個人経営のねじ工業から広大な敷地をもつバネ工場など6箇所。工作機械やプレス、歯車などが特定のリズムでアンサンブルを作りあげていく様は圧巻。

各楽曲は「OTOTOY」にてハイレゾ配信を行うほか、10月26日(水)21:00からインターネットの生放送番組「DOMMUNE」にも出演予定とのこと。

YouTubeの字幕をONにすると製造過程についての解説を見るこもできる

【関連URL】
・INDUSTRIAL JP
http://idstr.jp/

蛇足:僕はこう思ったッス
maskin-bit-2016 アツイ。。。。映像がとにかく圧巻。各機器、各歯車、各要素が独立したノイズや打撃音を発しながら、それが次第にグルーヴ感につながっていく。DJのリミックスもテクニカルで工場の存在を何段階にもアップさせてくれているように思う。大変な仕事だと思うけど、本当にかっこいい。仕事ってこういうものだっ!っていうのをわかりやすく伝えてくれる良質なコンテンツだと思う。

Japan, エンタメDJ, 町工場

Posted by maskin


PAGE TOP
More in Japan, エンタメ
モバイル動画に注力 – AT&Tがタイムワーナー買収、メディア企業で過去最大854億ドル【@maskin】

米Twitter、プロ品質のライブ放送を可能にする「ペリスコーププロデューサー」を開始 【@maskin】

音楽ストリーミングサービスSpotifyが日本で招待コード提供開始、無料で3000万曲超を聴き放題 【@maskin】

Close