iPhone5s は デスクトップPC並の性能、指紋認証搭載で3カラー【増田 @maskin】

NewsApple, iPhone5S


[読了時間: 2分]

 米Appleは2013年9月10日、「iPhone5c」に続き iPhone5の後継である「iPhone5S」を発表した。

 従来のブラックに加え、シルバーとゴールドを追加。新しいチップM7を搭載しバッテリー容量も拡大している。

screenshot_437





 初の64bitプロセッサA7を搭載する「iPhone5S」は、5sを比較するとCPUパフォーマンスが格段に向上。デスクトップPC並の性能を持つ。

 さらに「モーション コ・プロセッサ」として「M7」という名前のチップも搭載。これは、加速度センサーやジャイロ、コンパスなどの動きを司るもので、フィットネスやマラソンといった人の動きを計測する際に使用するものとなる。

 ピクセルも拡大、カメラ用フラッシュにもこだわり、手ぶれ防止機能も搭載。ビデオ撮影は秒120フレームを発揮。

 ホームボタンには「TouchID」という指紋認証機能を搭載。

 こうなるとバッテリーの持ち時間が気になるが、例えば3Gでの通話でも10時間、LTEやWi-Fiでのブラウズも10時間、音楽再生なら40時間、スタンバイは250時間という仕様。

 価格は16GBモデルが 199ドル。32GB モデルが299ドル、64GBが399ドル。5Sと比較すると戦略的な価格となっている。発売は9月20日。





【関連URL】
・iPhone5C 登場、 5つのカラーで99ドルから【増田 @maskin】
http://techwave.jp/archives/iphone5c.html
・iOS7は9月18日提供開始【増田 @maskin】
http://techwave.jp/archives/ios7.html
・今夜は米Appleの発表イベント、定番サイトのチェックは? 【増田 @maskin】
http://techwave.jp/archives/apple_event_sep10_2013.html

蛇足:僕はこう思ったッス
maskin2011009rev.fw 強烈なハイスペックと価格。iPhone5cという廉価版を投入することで、本流シリーズは売りにくくなるのではないかと思われたが、十分な差別化が図られているように思う。指紋認証にモーション用チップ。iOS7の機能と連携して、アプリ開発に新たな潮流が生まれそう。
著者プロフィール:TechWave 編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代はソフト/ハード開発&マーケティング→週刊アスキーなどほとんど全てのIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの起業に参画。帰国後、ブログCMSやSNSの啓蒙。ネットエイジ等のベンチャーや大企業内のスタートアップなど多数のプロジェクトに関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。 Rick Smolanの24hours in CyberSpaceの数少ない日本人被写体として現MITメディアラボ所長 伊藤穣一氏らと出演している。現在、TechWaveをリボーン中。中長期プランニングやアドバイザリー活動で定評がある。(@宇都宮ー地方から全国、世界へを体現中)
mail メール maskin(at)metamix.com | ChatWork(Voice/Video) | 詳しいプロフィールはこちらTwitter @maskinFacebook
maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭から国内外のソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、ネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。直近では通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のIT系メディアであるスペインの「Softonic」に参加後、2016年からTechWave第三章として新興メディアの開発を再スタート。国内最大規模のスタートアップ&B2Bイベント「アプリ博」のオーガナイザー。
maskin
Follow me

NewsApple, iPhone5S

Posted by maskin