PlayStation4 日本での発売は来年2月 【増田 @maskin】

GAME, News


[読了時間: 2分]

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは2013年9月9日、国内販売戦略発表会「SCEJA Press Conference 2013」を開催。

 高い描写力と処理性能、ソーシャルメディアとの融合などゲーム機を超えた次世代リビングデバイスとして注目を集めていた「PlayStation4」に注目が集まった。

img_share





 日本での発売は、2014年2月22日。価格は税抜で3万9980円。カメラ同梱モデルが4万3980円。

 北米等では2013年11月15日に発売が決定しているため、かなり時間をあけての展開開始となる。

 また、同時に、携帯型ハイエンドゲーム機「PS Vita」についても2013年10月10日に軽量化などを施したモデルを投入することが発表された。価格は税込1万9929円。






【関連URL】
・PlayStation®4 | プレイステーション® オフィシャルサイト
http://www.jp.playstation.com/ps4/
・SCEJA Press Conference 2013 (Japanese)
http://www.ustream.tv/channel/sceja-press-conference-japanese

蛇足:僕はこう思ったッス
maskin2011009rev.fw ダブルスクリーン視聴の期待が高まり、AppleのAppleTVのリニューアルも噂される中でのPlayStation4の正式リリース。北米などと比較してかなり遅れた感があるが、それなりのシカケがあると嬉しいと思うのは僕だけでないはず。発売日はアプリ博予定日の直後、連携企画などもできたらいいな。

著者プロフィール:TechWave 編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代はソフト/ハード開発&マーケティング→週刊アスキーなどほとんど全てのIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの起業に参画。帰国後、ブログCMSやSNSの啓蒙。ネットエイジ等のベンチャーや大企業内のスタートアップなど多数のプロジェクトに関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。 Rick Smolanの24hours in CyberSpaceの数少ない日本人被写体として現MITメディアラボ所長 伊藤穣一氏らと出演している。現在、TechWaveをリボーン中。中長期プランニングやアドバイザリー活動で定評がある。(@宇都宮ー地方から全国、世界へを体現中)
mail メール maskin(at)metamix.com | ChatWork(Voice/Video) | 詳しいプロフィールはこちらTwitter @maskinFacebook
maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in SCEJ, ゲーム, ソニー
ソニーの本気、スマホから操作するレンズ型カメラとAPIを発表【増田 @maskin】

LINE、売り上げ53%がゲーム課金 2013年4―6月期業績を発表 【増田 @maskin】

期待度大のオープンソースゲーム機「 OUYA ( ウーヤー )」を試してみた 【@maskin】

Close