社会起業家育成プログラム「SUSANOO(スサノヲ)」本日締切、リーンスタートアップ手法を活用

NewsETIC, LEANSTARTUP, SUSANOO, 社会起業家

 ソーシャルスタートアップのアクセラレータープログラム「SUSANOO(スサノヲ)」の募集が本日2014年5月1日(深夜0時)で締め切られる。

 運営しているのはNPO法人ETIC。MOVIDA JAPAN の孫泰蔵氏と協力し、リーンスタートアップ手法を社会起業家育成に応用した。

 テーマは「ソーシャルテック」で、社会起業家育成のノウハウを持つETICと、ITスタートアップアクセラレーターとして著名なMOVIDA JAPANのノウハウを集約した全6か月のプログラムとなり、具体的には教育、介護福祉、農業、食、働き方、自然環境、コミュニティ、公共サービスの8つの領域について挑戦する形式となる。

 参加条件として、法人格は問わない・初めての起業でもシリアルアントレプレナーでも可能・年齢制限なしといった幅広い設定となっている。

プログラムの予定
5月22日(木)18:00~22:00
開講式

毎週火曜日19:00~22:00
スクール(全24回※予定)

8月下旬
Pre-Demo & Networking Day

11月下旬
Demo & Networking Day



【関連URL】
・SUSANOO | スサノオ
http://susanoo.strikingly.com/

蛇足:僕はこう思ったッス
maskin2011009rev.fw 日本のスタートアップシーンは、まだまだ発展途上。日本にフィットした多様な育成モデルの浸透が不可欠で、社会起業家育成も有望な領域だと思う。特に現在の日本では一般起業としてスケールアップする仕組みが北米と比較してとぼしいが、社会起業として連携協調型であれば一気に浸透する可能性もあるのかもしれない。

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭から国内外のソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、ネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。直近では通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のIT系メディアであるスペインの「Softonic」に参加後、2016年からTechWave第三章として新興メディアの開発を再スタート。国内最大規模のスタートアップ&B2Bイベント「アプリ博」のオーガナイザー。
maskin
Follow me

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP