ケータイゲームで爆発的成功-DeNA守安功氏

News

_004
超人気ケータイゲームサイト「モバゲータウン」の仕掛け人で、DeNAの取締役モバイル事業部長の守安功さんに、モバゲータウンの成功の秘訣を聞いた。

  • 無料のケータイゲームサイトにSNS的要素
  • 2月のサービスインから半年で登録ユーザーが167万人。1日のページビューは約1億。
  • アバター(分身)で仮想の人格を形成し、他ユーザーと友達になったり、ミニメールを交換したり、日記をつけたり、サークルを作ったりできる。
  • これまでケータイゲームは有料が常識。その質を保った上で無料で提供したことが成功の理由。
  • ビジネスモデルは、純広告(バナー広告、メルマガ内広告)に加え、クリックすることで仮想通貨モバゴールドがもらえる種類の広告。モバゴールドを使ってアバターの着せ替えが楽しめる。モバゴールドを得るために、広告をクリックしたり、広告主サイトに登録する人が多い。DeNAが提供するモバイル向けアフィリエイトネットワーク「ポケットアフィリエイト」とも連動
  • 初年度から黒字達成。
  • 早期黒字化できたのは、コスト、売り上げの両面の組み合わせ。モバオク、ビッダーズなどの大規模サイト運営の経験から他社より低いコストでサイト運営できていることに加え、モバイル最大のアフィリエイトネットワークで売り上げを確保できたから。
  • 他のゲームサイトでは、広告をクリックしなければゲームできないなどのストレスがある。モバゲータウンはゲームだけする人にはストレスを与えないようにした。
  • 昨年8月から構想。ケータイで伸びるのはゲームという結論に。ゲームのモデルを研究した結果、ハンゲームなどPCゲームコミュニティの発想がケータイでも有効だと判断。SNSを付加したサイトにした。
  • ある程度受け入れられることは予測していたが、これほどのペースで伸びるとは思っていなかった。

「守安功氏音声ファイル①」

 

「湯川鶴章のIT潮流」の登録は、以下のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップして下さい。

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

News

Posted by maskin


PAGE TOP
Read previous post:
ソーシャルメディアがビジネスを変える-GMO村松竜氏

バーティカル化-GMO村松竜氏

ドロップシッピング-GMO村松竜氏

Close