フィードとソーシャルメディア

non-Category

 

フィードフォースの塚田耕司さんに、フィードとソーシャルメディアの今後について話を聞いた。

  • メーカーはサイトにできるだけ多くの人に来てもらいたい。そのためには、ポータル、ブログ、ソーシャルメディアに向かってフィードを出すのが有効
  • ソーシャルメディアの中でもフィードと相性がいいのがブログ。多くのブロガーはRSSリーダーを利用し、情報伝播の流れの中で拡声器の役割を果たしている。
  • 「ブログトラッキング」-情報の流れを解析し次の一手が分かるツール
  • 20代以下の層を狙う場合は、ネットマーケティングだけで十分

「塚田耕司氏音声ファイル③」

 

「湯川鶴章のIT潮流」の登録は、以下のバナーをiTunesなどにドラッグ&ドロップして下さい。

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

non-Category

Posted by maskin


PAGE TOP
More in non-Category
不具合あれば教えてください
マイページが開くフィードの時代-フィードフォース塚田耕司氏

フィードフォース塚田耕司氏

Close