ネットを使ってIT行政に声を届ける経産省アイデアボックス、23日スタート

non-Category

 ネットを使って国民の声を集める仕組みとして経済産業省が昨年秋に実証実験を行った「アイデアボックス」。その際に「電子政府」についての政策アイデアを募集したところ、かなりの成果を得た。そこで経産省では、同様の仕組みでIT政策全般についてのアイデアボックスを2月23日からスタートさせることになった。

 アイデアボックスの掲示板上に意見を書き込むにはID、パスワードが必要になるが、OpenIDに対応しているので、LivedoorIDでの書き込みも可能だという。


 TechWaveの読者のみなさんの中には、政府のIT政策にとって貴重な情報やアイデアを提供できる方も多いと思います。ぜひ積極的に活用していきましょう。われわれの未来は、われわれの手で作っていきましょう。


PAGE TOP
More in non-Category
プライバシー侵害でGoogle Buzzの調査を要請=米民間団体
Twitter、まだまだ成長続いています
【未確認情報】Apple、脱獄iPhoneをAppStoreアクセス禁止処分か?

Close