ソニーがプレステ対応ケータイ、iPad対抗デバイス開発=WSJ紙

News

 米Wall Street Journalが関係者の話として報じたところによると、ソニーが人気ゲーム機「プレイステーション」のゲームソフトに対応するスマートフォンや、Appleの新型タブレットパソコンiPadに対抗するようなデバイスを開発中だという。

 同紙によると、スマートフォンはプレステのゲームをダウンロードして遊べる。一方新型デバイスは、ネットプック、電子ブックリーダー、プレイステーションポータブル(PSP)などの機能を持つようになるという。


 また同時にiTunesのようなオンラインのメディアプラットフォームも立ち上げる計画のようで、過去のゲームタイトルなども利用できるようになるとしている。

 ただ米メディアやブログの伝え方を総合すると、あまり評判はよくない。ZDNetのSony’s comeback: Can copycat products bring it back to the top? (猿まね商品でトップに返り咲くことができるだろうか)という記事は、次のように結んでいる。

The smartphone could prove interesting – but Sony would have to rise above the noise at a time when consumers have a growing number of options in smartphones and the competitive landscape is heating up.

There’s no question that Sony is capable of putting out quality products. In fact, I used to be a “Sony-only” consumer – but those days are gone. Sony lost me years ago and really didn’t do anything enticing enough to lure me back.
【抄訳】スマートフォンは面白くなるかも。でも数多くの競合製品の中から抜きん出なければならない。またソニーがいいものを作る力があることは確か。わたしはかつて、ソニー信者といえるほどのファンだった。でももう何年もソニーには興味がない

 Sillicon Alley InsiderはLame Sony Finally Building Playstation Phone To Take On The iPhone残念なソニーがようやくプレステケータイでiPhone対抗という記事で「These moves are not surprising, and if anything, just show how far Sony has slipped behind its competitors.(驚きはない。あえて言えば、ソニーが競合社からいかに遅れをとったかが分かる)」「成功するだろうか。もちろん絶対というものは存在しない。でも現状をみると、ヒットになるとは到底思えない」と書いている。

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in iPad, iPhone, ソニー, プラットフォーム
無線LAN基準変更でYahoo!地図, セカイカメラなどのiPhoneアプリが非公開に
iPhoneで手軽にライブ動画配信=TwitCasting Live【東京Camp】

米航空のサイトがFlash削除。恐るべしiPhoneの影響力
Close