イベント受付iPadアプリ=第1回TechWaveハッカソン

イベント

 やっちゃいました、ハッカソン。って僕はアイスクリームを差し入れただけで、何もやってないんだけど。

 株式会社ゴーガの小山文彦さんを中心にオーガナイズ、シリウステクノロジーズの関治之さんをゲストエンジニアを迎えて、6月の蒸し暑い土曜日に全員で10人が会場であるゴーガのオフィスに集まりました。

 朝の10時スタートで、午後6時までに1つのプログラムをできるところまで開発するというハッカソン。この原稿を書いているのが5時半。果たしてどの程度できるのでしょうか。

photo


 開発を目指しているのは、イベント受付用プログラム。tweetviteでイベントに参加を表明した人のTwitterのアイコンをiPadの画面上で一覧表示し、受け付けに来た人に自分のアイコンをタッチしてチェックしてもらうというもの。これって結構便利だと思う。だってイベントの受け付けのところで名前のリストを確認するのって面倒だもん。5台くらいiPadを受け付けに置いてそれぞれ同期していれば、おもしろいと思う。

 またそれと連動したiPhoneアプリでだれが参加しているのかも見ることができる。参加者同士で簡単にFollowし合えるようになっている。

 これって実際に完成させてiPadアプリとしてAppleに提出すれば、結構利用されるんじゃないかなあ。みんな開発が楽しいからやっているだけなので完璧な製品にするつもりはないようですが、「ソースコードを公開するのでだれでもご自由にお使いください」(小山さん)、とのことです。

 個人的にすごいと思ったのは、iPadアプリにあるProntoボタン。このボタンを押すとイベント会場近くのProntoの店舗を地図上に表示することができる。なんだ、この機能w!

 実は僕はProntoに週に3回は行くProntoのお得意さまでございます。TechWaveのミーティングはだいたいがProntoで行う。一番好きなのは、東京国際フォーラムの地下のお店。広いし・・・。最近は毎週火曜日の午後9時過ぎに渋谷の宮下公園店に行っていて「いつもの」というだけでビールとピザが出てくる。ww
 Prontoってどこにでもあるし、安いし、専用のedyカードを作れば10%ディスカウントがある。オカッパ本田は、きれいな店員さんが多いという理由で好きだとか。僕は愛妻家なんで、そんなことは関係ないですが。
 このおまけ機能って完璧に僕とオカッパを狙い撃ちにしている・・・。恐るべし、TechWaveハッカソンチーム。

 今回参加してくれたのは、この人たち(TweetviteのTechWaveハッカソンのページ

Image1251

追記:7時過ぎに終わりました。

 今回はかなりレベルの高い人たちが参加してくれたみたいで、あっと言う間にかなりのところまで進んだようです。朝から参加していたオカッパによると、「すんごく面白かったです!」ということでした。

 定期的に開催しますので、次回もふるってご参加ください。

 TechWaveはエンジニアを応援します!

【関連記事】
待望のTechWave主催ハッカソン開催 : TechWave

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in App, iPad, Pronto, TechWave
iPad向けkindleアプリに辞書搭載へ=英語書籍に挑戦しよう【湯川】
iPhone4はメモリがiPadの倍=ゲーム、マルチタスクに期待【湯川】
14万部突破のベストセラー「20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学 集中講義」が電子書籍で無料公開 【増田(maskin)真樹】

Close