iOS4ソフトウェアアップデートは21日、日本ではいつからダウンロードできる? 【増田(maskin)真樹】

non-Category

screenshot_06

 米Appleが21日から提供開始とするiPhone用新OS「iOS4」。サイトには「まもなく登場」との表示があるものの、具体的な時間は示されていない。一部、日本だけ早めに13時頃に公開されるかも?噂もあったのだが、14時時点で提供開始されていないので、正しい情報ではなかったのだろう。

 では、もっとも現実的な提供開始時間はいつごろなのだろうか? 米Apple本社のあるカリフォルニア州クパチーノと日本の時差は16時間(サマータイム期間)もあるのでややこしいのだが、こんな風に考えてみた。


 世界の時計の中で、一番早く日付が変わるのは日本。たとえば、日本の6月21日0時は、Apple本社のカリフォルニア州はまだ20日の朝8時だ。さすがに、本社が公言した「21日」をやぶるわけにはいかないだろう。

 米Appleが21日(0時)になるのは、日本時間の21日16時。これもあり得るかもしれないが、前回のiPhone3のOSソフトウェアアップデートを参考にすると、イレギュラーだ。iPhone3の際は、2009年6月17日と告知され、実際は米Apple本社の朝10時に開始。日本での提供開始は、日付が変わった18日の午前2時だったからだ。

 いずれにせよ、答えはこの記事が公開されて12時間以内にはっきりするだろう。

■ iOS4 ソフトウェアアップデート
http://www.apple.com/jp/iphone/softwareupdate/

B002OB3FKA

Apple iPod touch 第3世代 64GB MC011J/A 最新モデル

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

[POWERD_BY @tweejp.tools]

(増田(maskin)真樹)

著者プロフィール:増田(maskin)真樹twitter:maskin

www.metamix.com/

 1990年より執筆およびネットメディアクリエイターとして活動を開始。
 週刊アスキーを初め、日経BP、インプレス、毎日コミュニケーション、ソフトバンク、日経新聞など多数のIT関連雑誌で活躍。
 独立系R&D企業のマーケティング部責任者の後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの立ち上げに参画。帰国後、ネットエイジでコンテンツディレクターとして複数のスタートアップに関与。ニフティやソニーなどブログ&SNS国内展開に広く関与。
 現在、複数のメディア系ベンチャー企業にアドバイザー・開発ディレクターとして関与。大手携帯キャリア公式ニュースポータルサイト編集デスク。書き手として、また実業家として長年IT業界に関わる希有な存在。

 6月17日 翔泳社より「Twitter情報収集術」を発売。

詳しいプロフィールはこちらお仕事下さい m(_ _)m

【関連記事】
iOS4のマルチタスクでiPhoneはどう進化するか【湯川】 : TechWave
iOS4ソフトウェアアップデート、iPhone3Gユーザーにとって最も嬉しい機能とは?
iOS4でiPhoneがワイヤレスキーボードに対応【湯川】 : TechWave

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in non-Category
iOS4でiPhoneがワイヤレスキーボードに対応【湯川】
iOS4ソフトウェアアップデート、iPhone3Gユーザーにとって最も嬉しい機能とは? 【増田(maskin)真樹】

熱すぎる!CTO60名、参加者250名以上の「CTO48」に参加してきました!【三橋ゆか里】

Close