アップル「海外で購入したiPhone4/iPadも国内修理可能です」(追記あり)【増田(@maskin)真樹】

[購読時間:1分]

日本通信は8月6日、iPhone4で使える格安のmicroSIMカードの提供を発表した(関連記事参照)。月単位で契約可能。格安でiPhone4が使用できるとのことで、このニュースは大きな反響を呼んだ。しかし、対応するのはSIMロックという小細工がかかってない機種のみで、ソフトバンクが提供するiPhone4では使用できない。

こうなると海外で販売されているSIMフリーのiPhone4を入手するしかないが、「国内修理不可」という情報があり筆者のみならず多くの読者が落胆した。ところが、8月7日、一部の方から「輸入モデルでも国内修理可能」という情報があり(thanx @shimajiro さん、 @tetsuokobayashi さん[きっかけとなったツィート]、国内修理が可能と記載された@shimajiroさんのブログ記事)、早速、アップルの複数の窓口に確認したところ「海外購入モデルの修理は可能」との解答。ホームページには一部未だに「不可」と明記されているが、電話窓口の担当者は「少なくともテクニカルサポートに電話をしてくれれば受付けます」と明言した。

B000L22QGI
PLANEX 「充電万能」
iPad・iPod・iPhone 3G/3GS/4
・X06HT HTC Desire対応
remote-buy-jp2._V45733929.jpg
[POWERD_BY @tweejp.tools]

昨日8月6日、アップル消費者向け窓口に電話で確認したところ「iPhone4もiPadも購入した国と地域でのみ受付け」とのことで国内修理はNGという解答だった。朝の時点のアップルのサポートページには、iPhoneもiPadも海外購入製品の修理は受付けないと表示されていた。

○iPhoneを海外で修理できますか?
いいえ。保証の対象となる修理サービスは、お客様が iPhone を購入した国でしか受けられません。
○iPad を海外で修理できますか?
修理サービスは製品をお買い上げいただいた国でしか受けられません。」と表示されている。

screenshot_08

ところが8月7日10時の時点でiPhoneの修理についての表記を確認することはできない(iPadは上の画面の通りそのまま)。この表記については過去から確認されており、その点に言及するブログ記事もある。

画面を撮影していなかった(電話は録音)筆者の確認が不十分だった。いずれにせよ、海外購入モデルの国内修理は可能という朗報に違いない。

修理依頼時の注意点

海外販売モデルの修理につき、いくつか注意点もある。アップルの担当者も述べていたが、修理受付窓口はアップル社内にも複数あり、受付端末等の仕様などの問題でNGになる可能性も否定できないようだ。もしその場合は「テクニカルサポート」に電話をするのが確実だ。

もう一点、海外モデルの場合、国内向けモデルと若干部品が異なる場合があるという。修理の料金や条件は、国内で提示している規定に準ずるが、別途部品が必要の場合は追加フィーが発生することもあるという。以下、修理規定の内容から。

海外でのサービスを利用可能にしている場合、アップルは、不具合製品または部品を現地の基準に合致する同等の製品および部品にて修理または交換する場合があります。

(追記)
海外販売モデルを国内修理した場合、ソフトバンクモバイルが販売するSIMロックモデルに入れ替わってしまうのではないか?という意見が多数寄せられたが、8月8日再度アップルに問い合わせ「そのようなことはない」と確認。

まとめ

8月中に発売される日本通信のiPhone4対応microSIMは、海外で販売されているSIMロックフリー端末でしか使用できない。国内修理が可能となると、導入の敷居が低くなると考えられる。

端末が国内ではかなり高額で取引されているという問題もあるが、日本通信が販売支援動くことで安くなるのではないだろうか。そもそも、円高の今、購入しやすくなっていなければおかしい。

一方で 日本通信のサービス内容も明確に公表されていない。そこで筆者は8月6日、発表直後の日本通信に問い合わせをした。どうやらまだサービス設計中らしく、詳細は詰められていないようだ。現時点でiPad対応が公表されていないが、ハード的問題ではないため今後、発表される可能性は十分にある。

実は今回のSIMロックフリーモデル対応「microSIM」提供における注目点はiPadにあるのではないかと思う。なぜなら、iPhone4の場合は、SMS MMSが使用できないなどの問題あったり。端末代金もソフトバンクの実質ゼロに勝てるわけもないからだ。また、通話端末としての使用上の不安がないわけでもない。

iPadの場合、そもそもがタッチ型ネットワークデバイスであり、電話のような心配も少ない。データ通信のみということで比較的気軽に導入できるのではないだろうか。

また、革新的な製品だけに、早々に売りに出される可能性もあると見ている。 現時点の米オークションでは、iPadはそれほど割引率が高いわけではないが、出品数は日に日に増加しているようだ。

ドコモ回線でiPhone4/iPad利用可能、日本通信が格安microSIM発売へ(追記あり) 【増田(@maskin)真樹】
■ [公式] 世界初のデータ通信MVNO 日本通信
http://www.j-com.co.jp/

著者プロフィール:増田(maskin)真樹twitter:maskinmetamix)

 1990年より執筆およびネットメディアクリエイターとして活動を開始。週刊アスキーを初め、日経BP、インプレス、毎日コミュニケーション、ソフトバンク、日経新聞など多数のIT関連雑誌で活躍。
 独立系R&D企業のマーケティング部責任者の後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの立ち上げに参画。帰国後、ネットエイジでコンテンツディレクターとして複数のスタートアップに関与。ニフティやソニーなどブログ&SNS国内展開に広く関与。
 現在、複数のメディア系ベンチャー企業にアドバイザー・開発ディレクターとして関与。大手携帯キャリア公式ニュースポータルサイト編集デスク。書き手として、また実業家として長年IT業界に関わる希有な存在。

詳しいプロフィールはこちら

■ 関連記事
ドコモ回線でiPhone4/iPad利用可能、日本通信が格安microSIM発売へ(追記あり) 【増田(@maskin)真樹】
ソフトバンク、ウィルコムPHS事業を直接支援へ 【増田(@maskin)真樹】
日本通信、音声通話可能なSIMフリーカード「talkingSIM」発表 【増田(@maskin)真樹】
NTTドコモ、来春モデルから全機種で「SIMロック解除」【増田(@maskin)】
Xperiaで日本通信“格安SIM”の動作確認取れる(追記あり) 【増田(maskin)真樹】
iPadで使える? SIMカードだけの格安パッケージが登場 【増田(maskin)真樹】

Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭から国内外のソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを経験。。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、ネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。直近では通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のIT系メディアであるスペインの「Softonic」に参加後、2016年からTechWave第三章として新興メディアの開発を再スタート。国内最大規模のスタートアップ&B2Bイベント「アプリ博」のオーガナイザー。

maskin [at] metamix.com
LinkedIn: maskin
bitcoin: 3KnQhwXb2es6nxXUNhQSbKiveJqP1G3TPb
Follow me